サッポロビール、焙煎麦芽2種をブレンドした秋季限定「焙煎生ビール」を8月14日発売

2018-09-06

サッポロビール「サッポロ 焙煎生ビール」

サッポロビールは2018年8月14日(火)、秋季限定ビール「サッポロ 焙煎生ビール」を全国で数量限定販売します。

 

アルコール度数6%で力強いコクも

 

1992年に発売され、その香ばしい香りとまろやかなコクが大きな評価を得ていたという「サッポロ 焙煎生ビール」。その後2009年には全国の主要コンビニエンスストア限定で販売されましたが、今回はチャネルを限定せず販売されることとなりました。

最初の香り立ちが良い焙煎麦芽と奥行きのある香りが特徴の焙煎麦芽2種を絶妙に組み合わせ、芳醇な麦の香りと深みある味わいを実現したという今回のビール。アルコール度数は6%にして力強いコクを引き出し、秋の旬の食材とともにゆっくり楽しむことができる仕上がりにしたとしています。

 

概要「サッポロ 焙煎生ビール」

パッケージ
350ml缶・500ml缶
品目
ビール
発売日・地域
2018年8月14日(火)・全国
原材料
麦芽・ホップ・米・コーン・スターチ
アルコール分
6%
中身特長
・2種類の焙煎麦芽を組み合わせた芳醇な麦の香りと深みのある味わい。
・アルコール6%により実現した力強いコク。
価格
オープン価格
販売計画
15万ケース(大びん633ml×20本換算)
Webサイト
「サッポロ 焙煎生ビール」商品情報

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でオールウェイズ・ラブ・ビールをフォローしよう!

2018年のビール発売情報まとめ