ワイン酵母使ったSVB東京の発泡酒が「Tap Marché」に登場

投稿日時 更新日時2019-11-12

スプリングバレーブルワリー「Daikanyama SPARKLING」

スプリングバレーブルワリー(以下、SVB)は2019年11月18日(月)、SVB東京で限定販売している発泡酒「Daikanyama SPARKLING(ダイカンヤマスパークリング)」を、キリンビールの飲食店向けサービングシステム「Tap Marché(タップ・マルシェ)」にて数量限定で全国発売します。本商品は、11月15日(金)からはSVB横浜およびSVB京都()でも数量限定で提供予定となっています。

※ SVB横浜およびSVB京都では15L樽での提供

 

スパークリングワインのような香りと発泡感

ワイン酵母を使用することでホップのフルーティーさを引き出して、まるで白ぶどうのような爽やかな香りを実現したという本商品。スパークリングワインのような飲み口なので、ビールが苦手な方にとっても飲みやすく、食前酒として最初の一杯にもおすすめとしています。

料理とのペアリングでは、オリーブオイルやビネガーを効かせたカルパッチョなど、洋食との相性が抜群とのこと。味のしっかりしたソース(BBQソースやステーキソース)の食事も、口の中の味をさっぱり洗い流してくれる「Daikanyama SPARKLING」とは好相性としています。

 

「Daikanyama SPARKLING」概要

原材料名
麦芽・ホップ・糖類
使用酵母
ワイン酵母
アルコール分
6%
酒税法上の区分
発泡酒
Webサイト
「スプリングバレーブルワリー」公式サイト

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でオールウェイズ・ラブ・ビールをフォローしよう!

最新ビール発売情報まとめ