カロリー&糖質&プリン体ゼロの「オールフリー」が刷新!

サントリービール「サントリー オールフリー」

サントリービールは2020年3月10日(火)、「アルコール度数0.00%」「カロリーゼロ※1)」「糖質ゼロ※2)」「プリン体ゼロ※3)」となる同社のノンアルコールビールテイスト飲料「オールフリー」をリニューアルのうえ、全国で新発売します。

※1 食品表示基準に基づき、100mlたり5kcal未満を「カロリーゼロ」としています。

※2 食品表示基準に基づき、100mlあたり0.5g未満を「糖質ゼロ」としています。

※3 100mlあたり0.5mg未満を「プリン体ゼロ」としています。

 

市場規模は10年前の4倍以上

サントリービールによると、ノンアルコールビールテイスト飲料市場は毎年伸長しており、市場規模は10年前の4倍以上になったそう。発売10年目となる「オールフリー」ブランドもそのニーズ拡大に対応しており、2019年に発売したブランド初の機能性表示食品「からだを想うオールフリー」は、当初の年間販売計画の1.7倍となる103万ケースと好調に推移。

今後は同ブランドでノンアルコールビールテイスト飲料市場を牽引すべく、“ビールを飲めない時の代替品”としての需要に加えて、健康を気遣えることやリフレッシュに良いこと等、新たに顕在化してきたニーズに着目していくとのこと。

そのなかで、今回はブランドの中核商品となる「オールフリー」も刷新することに。中身は、「アルコール度数0.00%」「カロリーゼロ」「糖質ゼロ」「プリン体ゼロ」の機能はそのままに、“ぐっとくるのどごし”と“キレの良い後味”を実現したとしています。

 

「サントリー オールフリー」

容量
レギュラー缶350ml、ロング缶500ml、ミニ缶250ml、小瓶334ml
アルコール度数
0.00%
希望小売価格
設定無し
発売期日
2020年3月10日(火)
※ 小瓶(334ml)は現行品がなくなり次第順次切替
発売地域
全国
品目
炭酸飲料
Webサイト
「オールフリー」ホームページ

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でオールウェイズ・ラブ・ビールをフォローしよう!