あふれる爽快感&冷涼感!「スーパードライ ザ・クール」発売

アサヒビール「アサヒスーパードライ ザ・クール」

アサヒビールは2021年3月2日(火)、若年層のビール需要活性化を目指した限定ビール「アサヒスーパードライ ザ・クール」(350ml缶、500ml缶)を、全国で期間限定発売します。

 

冷涼感のある軽快な飲み口

2019年4月に業務用限定で初登場した「アサヒスーパードライ ザ・クール」は、びんから直接ビールを飲用するスタイルの浸透を図りながら、主に飲食店を中心に展開されてきました。

ドイツ産ホップ「ポラリス」を使用し、苦味や渋みを抑えた冷涼感のある飲み口を実現しており、アルコール度数4%で、飲みやすい爽快な味わいが特長とのこと。

アサヒビールの調査によると、20~30代の若年層は“外飲み”の利用頻度が他の世代よりも高く、飲食店からビール類の飲用をはじめる傾向がある一方、今はコロナ禍で“家飲み”が増えたと回答する割合が、他の世代より多かったそう。そうした状況のなか、今回は缶商品発売で、さらなる若年層のビール需要活性化を目指すとしています。

 

「アサヒスーパードライ ザ・クール」概要

商品名
アサヒスーパードライ ザ・クール
品目
ビール
発売品種
缶350ml・缶500ml
アルコール分
4%
発売日
2021年3月2日(火)
※ 期間限定発売、8月頃までを予定。
製造工場
福島工場、吹田工場、博多工場
発売地区
全国
価格
オープン価格
Webサイト
「アサヒスーパードライ ザ・クール」公式サイト

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でオールウェイズ・ラブ・ビールをフォローしよう!