スプリングバレーブルワリー東京で「Juicy Strong Ale」発売!

スプリングバレーブルワリー東京「Juicy Strong Ale」

スプリングバレーブルワリー(以下、SVB)は2021年7月12日(月)、トロピカルフルーツのようなホップ香が楽しめるという限定醸造品「Juicy Strong Ale」を、SVB東京にて数量限定で提供開始します。

 

トロピカルフルーツを思わせる香り

 

世界5大ビールコンペティションである「Australian International Beer Awards」のBest Modern IPA部門でも銀賞を受賞したという本商品は、ここ数年のクラフトビールシーンで大きな流れとなっている“Juicy”なフーバーのビールとのこと。

特徴は、ホップを大量に使用しながらも、その品種や使い方にこだわることで余分な苦みや渋みを抑え、甘みとともに香りが広がる飲みやすい味わいを引き出した点。スムースな口当たりと、ホップ由来のトロピカルフルーツやシトラスフルーツを思わせる豊かな香りが楽しめるとしています。

 

「Juicy Strong Ale」概要

商品名
「Juicy Strong Ale」
原材料
大麦麦芽、小麦麦芽、ホップ、オーツ麦
発売日
2021年7月12日(月)
提供場所
スプリングバレーブルワリー東京
容量/価格
レギュラーサイズ(360ml)/1杯980円(税込)
アルコール分
6.0%
酒税法上の区分
ビール
Webサイト
スプリングバレーブルワリー東京

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でオールウェイズ・ラブ・ビールをフォローしよう!