サントリービール、シトラホップが香る「TOKYO CRAFT(東京クラフト)〈I.P.A.〉」を発売

投稿日時 更新日時2019-04-12

サントリービール「TOKYO CRAFT(東京クラフト)〈I.P.A.〉」

サントリービールは2019年4月16日(火)、同社の「サントリー〈天然水のビール工場〉 東京・武蔵野ブルワリー」で製造した「TOKYO CRAFT(東京クラフト)」シリーズより、「TOKYO CRAFT(東京クラフト)〈I.P.A.〉」を全国で季節限定発売します。

本商品のリニューアルは昨年2018年9月以来となります。

 

シリーズ随一の人気スタイル「IPA」

サントリービール「TOKYO CRAFT(東京クラフト)〈I.P.A.〉」

「TOKYO CRAFT(東京クラフト)」は、世界の数あるビアスタイル(ビールの種類)のなかから人気のスタイルを厳選し、日本人の嗜好に合わせた味わいに仕上げて提案しているというシリーズ。直近1年でもペールエールバーレイワイン等、さまざまなスタイルのビールを積極的に発売していました。


そのなかで、今回は再発売を求めるユーザーの声に応える形でシリーズ随一の人気となる「I.P.A.(インディアペールエール)」を限定発売することに。シトラスを思わせる爽やかな香りが特長のシトラホップをふんだんに使用したほか、アルコール度数は6.5%に高め、柑橘系の鮮烈で爽やかな香りと力強い飲みごたえを実現したとしています。

 

「TOKYO CRAFT(東京クラフト)〈I.P.A.〉」概要

容量
レギュラー缶350ml
アルコール度数
6.5%
梱包
24本
希望小売価格
設定なし
発売期日
2019年4月16日(火)
発売地域
全国
品目
ビール
Webサイト
「TOKYO CRAFT(東京クラフト)」シリーズホームページ

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でオールウェイズ・ラブ・ビールをフォローしよう!

最新ビール発売情報まとめ