サントリービール、アルコール9%の「TOKYO CRAFT〈バーレイワイン〉」を11月13日発売

2018-10-13

サントリービール「TOKYO CRAFT(東京クラフト)〈バーレイワイン〉」

サントリービールは2018年11月13日(火)、アルコール度数9%の季節限定ビール「TOKYO CRAFT(東京クラフト)〈バーレイワイン〉」を全国で発売します。

 

シリーズ初となる濃密な麦の味わい

 

「TOKYO CRAFT(東京クラフト)」は、「サントリー 〈天然水のビール工場〉 東京・武蔵野ブルワリー」のみで製造されるシリーズ。世界の数あるビアスタイルのなかから人気のスタイルを厳選し、日本人の嗜好に合わせた味わいに仕上げて提案していくということで、最近も7月にセゾン、9月にIPAなど、次々に商品を投入しています。

そして今回は、フランスワインをヒントに19世紀のイギリスで誕生したと言われる「バーレイワイン」です。アルコール度数が高く麦の濃密な味わいを特長とするビアスタイルが、「TOKYO CRAFT(東京クラフト)」として初のテーマになりました。

厳選した麦芽を贅沢に使用し、糖化工程で麦汁を煮沸する「デコクション製法」の採用によって“麦の濃密で豊かな味わい”を実現したという本商品。上面発酵酵母を使用するとともに、麦汁煮沸終了前後の最適なタイミングでホップを投入する「レイトホッピング製法」によって、重厚感ある“フルーティな香り”も引き出したとしています。

 

概要「TOKYO CRAFT(東京クラフト)〈バーレイワイン〉」

容量
レギュラー缶 350ml
アルコール度数
9%
梱包
24本
希望小売価格
設定なし
発売期日
2018年11月13日(火)
発売地域
全国
品目
ビール
Webサイト
「TOKYO CRAFT(東京クラフト)」シリーズホームページ

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でオールウェイズ・ラブ・ビールをフォローしよう!

2018年のビール発売情報まとめ