近畿先行発売で話題のノンアル「アサヒゼロ」が4月に全国発売!

アサヒビール「アサヒ ゼロ」

アサヒビールは2023年4月9日(火)、近畿エリアで昨年先行発売していたアルコール分0.00%のノンアルコールビールテイスト飲料「アサヒ ゼロ」を、全国で発売します。

 


2倍濃厚なビールから“脱アル”×2

2023年10月に近畿エリアで先行発売された「アサヒ ゼロ」

一度ビールを醸造した後にアルコール分を取り除く「脱アルコール製法」で、アルコール分0.00%ながら本格的なビールらしい味わいと飲みごたえを引き出しているという「アサヒ ゼロ」。製造工程では、同社の主力ビールと比較して約2倍濃厚なビールから、2回の脱アルコール工程を通してアルコール分を完全に取り除く“ブリューゼロ製法”を採用し、ビールらしいうまさをアルコール分0.00%で実現したとのことです。

 

積極的に“飲みたいから選ぶ”ノンアルへ


2020年に「スマートドリンキング」を提唱し、さまざまな人々の状況や場面における“飲み方”の選択肢を拡大、多様性を受容できる社会実現をめざし商品・サービスの開発、環境づくりを推進してきたというアサヒビール。そのなかで2023年10月に近畿エリアで先行発売した「アサヒ ゼロ」は、「本物のビールのような味わい」「ノンアルコールは苦手だったがこれはおいしい」と大きな話題を集めていたそう。

購入者の割合は、これまでビールテイスト飲料をあまり飲用していなかった方などが全体の約7割を占めたとのことで、広告では「ビール好きのためのアルコール分0.00%」というメッセージを訴求。「ビールが飲めない時に仕方なく選ぶ」ビールの代替品から、積極的に「飲みたいから選ぶ」ノンアルコールビールテイスト飲料になることを目指すとしています。

 


「アサヒ ゼロ」概要

商品名
アサヒ ゼロ
品目
炭酸飲料
※ 本商品は20歳以上の方の飲用を想定して開発しました。
容器・容量
缶350ml
アルコール分
0.00%
製造工場
福島工場
発売日
2024年4月9日(火)
発売地区
全国
価格
オープン価格
Webサイト
「アサヒ ゼロ」ブランドサイト

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でオールウェイズ・ラブ・ビールをフォローしよう!