ロコビアからアルコール度数9%超のベルジャンエール2種発売!

投稿日時 更新日時2019-12-03

ロコビアは2019年11月20日(水)、年末年始のホリデーシーズンに向けた高アルコールビール「スーパーセゾンSaison de Noel)」と「漆周年記念醸造Belgian Dark Strong Ale)」の2種を数量限定発売します。

 

長期熟成でワインのような変化も

 

家族や仲間たちと集まる機会が増えるクリスマスから年末年始にかけてのホリデーシーズン。今回の2商品は、そうした場面で「ゆっくりと語らいながら飲める、ちょっと贅沢なビール」というコンセプトで開発したそう。ともにアルコール度9%超の高比重ビールであり、ビンのまま15~20℃で長期間熟成させることでワインのようにゆっくり変化する味わいも楽しめるとしています。

 

セゾン酵母とスパイス5種の香り

スーパーセゾン2019(Saison de Noel)

今年で7年目となる「スーパーセゾン」は、ベルギー発祥の「セゾン」ビールをベースに、通常の2倍の原料を使用してアルコール度数を2倍に高めた「すごい(Super)」セゾン。セゾン酵母特有の香りとコリアンダーを中心とした5種類のスパイスの香りがバランス良く配合され、高アルコールでありながらそれを感じさせない仕上がりとしています。

「スーパーセゾン2019(Saison de Noel)」概要

商品名
スーパーセゾン2019(Saison de Noel)
スタイル
ベルジャン・スペシャリティ・エール(BJCP: 16E)
アルコール分
9.0%以上
パッケージ
750ml(ビン内熟成)
発売日
2019年11月20日(水)
販売数量
120本(シリアル番号入り)
Webサイト
ロコビア ウェブショップ

 

通常の3倍超におよぶ麦芽を使用

漆周年記念醸造(Belgian Dark Strong Ale)

毎年スタイルを変えてリリースしている周年記念醸造の第7弾となる本商品。今年のスタイルはベルギー発祥の「ベルジャン・ダーク・ストロング・エール」で、複雑かつ濃厚な麦芽の甘味とドライフルーツを思わせる香りが特徴で、強いアルコールにもかかわらず非常に飲みやすいエールとしています。

通常製品の3倍超におよぶ麦芽を使い、タンク内で10か月以上、ビン内で1か月以上と、トータルで約1年間かけてじっくりと仕上げたとのこと。ビン詰め時に新鮮なイーストを再添加しているため、15〜20℃で数年間寝かせることにより、さらに円熟味を帯びた味わいも楽しめるそうです。

「漆周年記念醸造(Belgian Dark Strong Ale)」概要

商品名
漆周年記念醸造(Belgian Dark Strong Ale)
スタイル
ベルジャン・ダーク・ストロング・エール(BJCP: 18E)
アルコール分
11.0%以上
パッケージ
750ml(ビン内熟成)
発売日
2019 年11 月20 日(水)
販売数量
120 本(シリアル番号入り)
Webサイト
ロコビア ウェブショップ

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でオールウェイズ・ラブ・ビールをフォローしよう!

最新ビール発売情報まとめ