ベアレン醸造所が陸前高田のゆず使ったベルジャンホワイト発売!

ベアレン醸造所「ベアレン 岩手ゆずヴィット」

ベアレン醸造所(岩手県盛岡市)は2022年2月9日(水)、岩手県産のゆずを使用して醸造したベルギースタイルのホワイトビール「ベアレン 岩手ゆずヴィット」を数量限定で発売しました。

 


ほのかに優しい自然なゆずの風味

ベアレン醸造所「ベアレン 岩手ゆずヴィット」

本商品のビアスタイル(ビールの種類)はベルジャンホワイト。ベルギーでよく飲まれているホワイトビールで、原材料に小麦を使用し、すっきりした軽やかな味わいを引き出している点が特徴となります。

そのうえで、オレンジピールなどのスパイスを使用する一般的なベルギーのヴィット(ホワイトビール)に対し、本商品は陸前高田市で栽培された「北限のゆず」を使用。

「北限のゆず」はかつて民家の庭先で栽培されていたゆずですが、現在は地域の特産にしようという活動があり、ベアレン醸造所もこれに賛同。地元の「北限のゆず研究会」に所属し、震災復興支援がはじまって間もない2014年、被災地を盛り上げようと、「北限のゆず」を使ったビール試作に取りかかりったそうです。

 

ベアレン醸造所「ベアレン 岩手ゆずヴィット」

その後、ゆずの風味が出るまでに何度も試作を繰り返し、ようやく翌2015年に瓶商品をリリースする運びに。

添加物は一切入っておらず、ほのかに優しい自然なゆずの風味を、小麦由来のドライで軽快な飲み口のなかで感じられるという本商品。また、小麦は発芽していない岩手県産の南部小麦も採用しており、まさに地産地消の1本になったとしています。

 

「ベアレン 岩手ゆずヴィット」概要

ベアレン醸造所「ベアレン 岩手ゆずヴィット」
商品名
「ベアレン 岩手ゆずヴィット」
原材料
麦芽、小麦、ゆず果皮、ホップ
アルコール度数
4.5%
出荷開始
2022年2月9日(水)
希望小売価格
427円(税込)
製造数
約14,000本/330ml瓶
※ 樽での提供もあり
主な販売先
北山工場直売所、ベアレンWebショップ、県内外スーパー、酒販店、県内百貨店、アンテナショップ、他順次販売
販売ページ
公式WEBショップ
楽天ショップ(単品)
楽天ショップ(12本)

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でオールウェイズ・ラブ・ビールをフォローしよう!