富山県氷見市に海の見えるビール醸造所&カフェ「ブルーミン」が4月11日オープン

2018-04-07

Beer Cafe ブルーミン

クラフトビールの製造・販売を行う株式会社ブルーミンは2018年4月11日(水)、富山県氷見市にてビール醸造所併設パブ(以下、ブルーパブ)「Beer Caféブルーミン」をオープンします。

 

クラウドファンディングは3月30日まで

<参照先>同社クラウドファンディングページより

同社は2018年2月14日、ビール(税法上は発泡酒)醸造設備費用などの一部に充てるため、目標金額50万円でクラウドファンディング・プラットフォーム「CAMPFIRE」にてファンディングを開始。開始後1日で目標額を達成して話題を呼びました。

その後、氷見市産「はと麦」を使用したビールの開発資金として150万円のストレッチゴールを再設定しており、ファンディングは3月30日23:59まで続く予定。リターンはお得なビールチケットやプレオープンパーティへの招待券、オリジナルビールの製造等になっています。

「Beer Caféブルーミン」クラウドファンディングページ

 

ローカルなクラフトビールに、ローカルな料理

Beer Cafe ブルーミン

店内一角にガラス張りの小さな醸造スペースが設置されたブルーパブでは、ビール発酵タンクを一望しながらできたてのクラフトビールを味わえるそう。地元氷見や周辺地域で収穫された農作物を原料に使用するほか、季節に合わせた商品開発等も行って、普段ビールをあまり飲まない層にも親しまれるビールづくりを目指すとしています。

また、料理についても氷見の農産物や海産物を使ったメニューに加え、ビールを隠し味に使った「ビールで漬けたピクルス」「ビールで煮込んだカレー」等、ブルーパブならではの料理を用意していくそうです。

今後は小規模醸造所である特徴を活かし、小ロットで多品種な限定ビール、あるいは企業向けや個人向けのオリジナルビールも製造していきたいとのこと。さらに、将来的には地元産原料100%のビールづくりにも挑戦したいとしてます。

 

概要「Beer Café ブルーミン」

住所
富山県氷見市比美町24-10
オープン日
2018年4月11日(水)
Webサイト
「Beer Cafeブルーミン」Facebookページ

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でオールウェイズ・ラブ・ビールをフォローしよう!

2018年のビール発売情報まとめ