Far Yeast Brewing初の直営店が7月下旬に渋谷でオープン! クラウドファンディングも開始

2017-09-13

Far Yeast Brewingは2017年5月31日(水)、同社初となる直営店舗「Far Yeast Tokyo ~Craft Beer & Bao」を7月下旬に東京・渋谷2丁目にてオープンすることを発表しました。

 

コンセプトは「クラフトビールとBao(包)」の2本柱

直営店のコンセプトは『Far Yeast Brewingのクラフトビール』と『ジャパニーズスタイルBao』の2本柱。同ブルワリーの基幹ブランド「馨和 KAGUA」「Far Yeast」が常時樽生で楽しめるとともに、日本ならではの食材や調理法でアレンジした「Bao(ぱお)」も提供される予定です。

また、昼は周辺エリアに勤務する方のカフェ利用やランチのテイクアウト、夜はクラフトビールを軸に大人が集まる酒場としての利用シーンをイメージしているとのことです。

 

各国で独自に進化するBaoをジャパニーズスタイルで

看板メニューのひとつとなる「Bao(包)」は、今ロンドンやニューヨークで人気のフード。「包む」という漢字が表す通り、ふわふわとした中華蒸しパンのような生地に様々な具を挟んだアジアのハンバーガー的メニューです。

今回の直営店構想にあたってクラフトビールに合わせるオリジナリティあるメニューを考えるなか、ロンドン・ニューヨーク・香港などの出張中にBaoとの出会いがあったそうです。

様々な食材との相性が良くアレンジも効きやすいため、各国で独自に進化しているBao。そこで、ビールと同じように海外展開も視野に入れ、海外の人にも喜んでもらえるような新しい価値を提供したいとの思いから、今回の「ジャパニーズスタイルのBao」にたどり着いたそうです。

今回の料理プロデュースは、人気和食店「食幹」(渋谷)や「いいと eat」(麻布十番)などを手がける株式会社ディスカバリーが担当。Bao以外にも、「食幹」料理長の金子氏、「いいとeat」料理長の江澤氏プロデュースによる季節折々のメニューが楽しめるとのことです。

【店舗詳細】
Far Yeast Tokyo ~Craft Beer & Bao
住  所:東京都渋谷区渋谷2丁目6番8号 サラ青山1階
アクセス:渋谷駅徒歩6分 表参道駅徒歩8分
営業時間:12時~23時(予定)
座  席:30~40席(スタンディング含む)

 

クラウドファンディングも本日スタート!

また、同社は本店舗オープンに向けて、クラウドファンディングサイト「Makuake」にて、下記のクラウドファンディングプロジェクトもスタートさせました。

【プロジェクト概要】
Far Yeast Tokyo ~Craft Beer & Bao
プロジェクト名:Makuake クラウドファンディングプロジェクト『日本発・世界で人気のクラフトビール、Far Yeast の直営店を渋谷に作る!』
開始日時:2017年5月31日 AM11:00~
プロジェクトページ:>>詳細情報
リターンメニュー(一部)
・4,000円コース:Far Yeast Brewing 自社醸造のビール6本お届け
・13,000円コース:半年間1杯無料パスポート
・100,000円コース:あなたの元へ出張サービス
・3,600,000円コース:世界に一つ、オリジナルビール醸造

 

先日は山梨県小菅村で同社初の自社工場「源流醸造所」における初仕込みビールも発売したばかりのFar Yeast Brewing。ますます勢いにのる同ブルワリーのビールを新店舗でとことん味わうのもよし、クラウドファンディングに参加してブルワリーに深く関わるのもよし、ファンとしては愉しみ方が広がりますね♪

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でAlwaysLoveBeerをフォローしよう!