“志宝とまと”使った「TOMATO ALE」発売! 醸造は金澤ブルワリー

金澤ブルワリー、トレジャーふぁーむ「TOMATO ALE-トマトエール」

石川県で小売店や農場の運営を手掛ける(株)モアショップヤマモトは2022年3月31日(木)、自社栽培の「志宝とまと」を使用したビール「TOMATO ALE-トマトエール」を発売しました。醸造は金沢市の金澤ブルワリーが担当しています。

 


1本あたり1/2個のトマトを使用

金澤ブルワリー、トレジャーふぁーむ「TOMATO ALE-トマトエール」

トレジャーふぁーむの「志宝とまと」

2017年9月に農業参入を果たしたモアショップヤマモトが、自社農場「トレジャーふぁーむ」で栽培しているトマトを使って醸造したという本商品。

330mlの瓶1本あたり約1/2個ぶんを贅沢に使用し、「酸味×甘味×旨味」のバランスが良いとされる「志宝とまと」の味わいを詰め込んだビールに仕上げたとのこと。

金澤麦酒のビールならではの豊かな香りと深い味わいに加えて、「志宝とまと」らしい爽やかな味わいで、ビールが苦手な方もおいしく味わえる品質になったとしています。

 

「TOMATO ALE-トマトエール」概要

商品名
TOMATO ALE-トマトエール
原材料名
麦芽(外国製造)、ホップ、志宝とまと(石川県宝達志水町産)
アルコール度数
5%
内容量
330ml
Webサイト
「トレジャーふぁーむ」公式オンラインショップ

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でオールウェイズ・ラブ・ビールをフォローしよう!