上尾に樽生ドイツビールの量り売り&テイクアウトOKのお店登場!

MAVERICKS BEERSTATION(マーベリックス ビアステーション)

各国の酒類・食品を輸入するグリーンエージェントは2020年8月20日(木)、本場ドイツの「ビール純粋令)」に則った生ビールと、ビールに合う世界各国の料理を宅配・テイクアウトできるレストラン「マーベリックス ビアステーション」を埼玉県上尾市にオープンします。

※ ビール純粋令:1516年にドイツ・バイエルンで制定された、今もなお有効な世界最古の食品条令「純粋令」に則ったビール。ビールの原料を「麦、ホップ、水、酵母」に限定したもの。

 

専用の充填機とグロウラーを採用

本店舗が提供するのは、これまで飲食店でしか飲むことのできなかった「樽生ビール」を自宅に届けるという、ニューノーマル時代の新サービス。同社調べによると、本場ドイツの「ビール純粋令」に則った生ビールを、完全自社管理のもとで宅配する試みは世界初としています。

ロシアの充填機メーカーとの提携で専用充填機を導入し、これまでベストな状態で取り扱うことが技術的に困難とされていた樽生ビールの量り売り・宅配を可能にしたという本店舗。

量り売りビールの容器についてもドイツ・ミュンヘンの専用グロウラーを採用しており、使い捨てでなく、顧客から回収後に特注のオリジナル洗浄機で洗浄後、繰り返し使用し、環境に配慮したサイクルを構築しているとのことです。

なお、運営元のグリーンエージェントでは、今回の専用充填機「クラフタップ3」および専用グロウラーの販売も開始しています。

 

注文から60分以内に冷えたビールを

MAVERICKS BEERSTATION(マーベリックス ビアステーション)

量り売り専用充填機(左)、配達用バイク(右)

生ビールの宅配は、注文を受けてから充填し、専用保冷バッグに入れて配達するとのこと。充填から配送まで一貫して行うことで、確かな品質管理と素早い配送を実現。注文から60分以内に、飲み頃に冷えた生ビールを自宅に届けるとしています。

このほか、本店舗ではバラエティーに富んだフードメニューも提供していく予定。本番ドイツのソーセージ「オリジナルニュルンベルガー」等、ビールのおつまみはもちろん、もう一品おかずが欲しいときや気楽にランチを済ませたいとき等、日常のシーンでもデリバリー・テイクアウトでレストランの味を楽しめるとしています。

 

「MAVERICKS BEERSTATION」概要

MAVERICKS BEERSTATION(マーベリックス ビアステーション)
店舗名
MAVERICKS BEERSTATION(マーベリックス ビアステーション)
オープン日
2020年8月20日(木)
所在地
埼玉県上尾市西門前288-1 上尾市場ジャンマルシェ内
電話番号
048-788-3250
営業時間
[月~木・日・祝日] 11:00~22:00(L.O. 21:00)
[金・土・祝前日] 11:00~23:00(L.O. 22:00)
定休日
無休
客席
新型コロナウイルスの感染予防対策として、間引きしたテラス席のみ解放
アクセス
JR高崎線北上尾駅徒歩約15分
店舗デザイン
株式会社シンゲスト
Webサイト
店舗HP

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でオールウェイズ・ラブ・ビールをフォローしよう!