アサヒ、青森産りんご100%使用の「ニッカシードル トキりんご」発売

投稿日時 更新日時2019-05-21

アサヒビール「ニッカシードル トキりんご」

アサヒビールは2019年6月11日(火)、青森県産の「トキりんご」100%で醸造したスパークリングワイン「ニッカシードル トキりんご」(びん200ml・720ml)を全国で期間限定発売します。製造はニッカウヰスキーの弘前工場で行われます。

 

「トキりんご」特有の爽やかな甘みと香り

 

国産リンゴ100%で、リンゴのみずみずしい味わいが楽しめるという「ニッカシードル」。20代のアルコールエントリー層から日頃スパークリングワインを愛飲する層まで幅広い支持を得ている本シリーズで、今回はシードル需要の高まる夏の季節に期間限定商品を発売し、シードル市場の活性化を図るとしています。

本商品は青森県産の「トキりんご」のみを使用しており、「トキりんご」特有の爽やかな甘みと香り、穏やかな酸味を楽しめるそう。また、糖類・香料を加えず、アルコール度数3%で飲みやすく仕上げたとしています。

 

「ニッカシードル トキりんご」概要

品目
果実酒(発泡性)①
容器・容量
びん200ml・びん720ml
アルコール分
3%
発売日
2019年6月11日(火)
※ 8月末までを予定
発売地域
全国
製造工場
ニッカウヰスキー(株)弘前工場
価格
オープン価格
Webサイト
「ニッカシードル」ブランドサイト

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でオールウェイズ・ラブ・ビールをフォローしよう!

最新ビール発売情報まとめ