Far Yeastがビール3種をブレンドした木樽熟成ビールを発売!

Far Yeast Brewing「Oath of the Peach Garden」

Far Yeast Brewingは、2020年4月17日(金)、3種類のウィートエールをブレンドした限定醸造ビール「Oath of the Peach Garden」(オース オブ ザ ピーチ ガーデン)を発売しました。

 

金木犀を加えて最大18ヶ月熟成

本商品は、八ヶ岳ブルワリーとのコラボビール「Peach Weiß」、Edge Brewing Projectとのコラボビール「Japanese Grape Saison」、そして同社の「東京ホワイト」をブレンドし、金木犀(きんもくせい)を加えたうえでウイスキーやワインづくりに使われた木樽で最大18ヶ月間熟成させたというバレルエイジドビールです。

ビールの熟成具合を確かめながら、ブレンディングとテイスティングを繰り返して完成させたとのことで、桃の果実と花の甘い香りがふわりと広がり、樽熟成による木の香りやウイスキーの風味が味わいに奥行きを与えているそう。

優しい酸味とフローラルなアロマに果実味を感じられる軽い飲み口のビールに仕上がったとしています。

 

香りが少しずつ変化

グラスに注いぐとワインのように香りが変化していくという本商品。ワインでは一般に香りが「開く」と表現され、ワインを空気に触れさせることで口当たりをまろやかにしたり、隠れていた香りを感じられるようになることを意味するそうです。

本商品も同様で、注いだ直後にほのかな硫黄臭がしますが、少し時間を置くかグラスを回してビールを空気に触れさせることで、この臭いは薄れてゆき徐々にフルーティーなアロマが顔を出すとしています。

 

「Oath of the Peach Garden」

販売開始日
2020年4月17日(金)
価格
オープン価格
原材料
麦芽(外国製造)、ぶどう、桃、小麦、糖類、ホップ、金木犀
アルコール度
7.0%
IBU
15
品目
発泡酒
醸造所
Far Yeast Brewing源流醸造所(山梨県小菅村)
仕様
330ml瓶、750ml瓶、10Lステンレス樽
Webサイト
公式オンラインショップ

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でオールウェイズ・ラブ・ビールをフォローしよう!