寒緋桜の花びらを原料に使ったビール「いちばん桜PREMIUM」発売!

オリオンビール「オリオン ザ・ドラフト いちばん桜PREMIUM」

オリオンビールは2021年11月2日(火)、同社「ザ・ドラフト」ブランドから、沖縄県産“寒緋桜かんひざくら)の花びら”を原料に初めて使用したという季節限定ビール「ザ・ドラフト いちばん桜PREMIUM」を数量限定で発売します。

 

華やかな香りと、ほんのり赤い液色

昨年好評だったという「いちばん桜PREMIUM」を更に改良し、より季節感を増す商品になったという「ザ・ドラフト いちばん桜PREMIUM」は、オリオンビールとして唯一、原材料に桜を使ったビール。

「ザ・ドラフト」ブランドの象徴でもある伊江島産大麦を贅沢に使用し、やんばる(沖縄本島北部地域)の水でていねいに仕込むとともに、沖縄県産寒緋桜の花びらを原材料に使用。華やかな香りと、ほんのり赤い液色が特徴のビールに仕上がったとしています。

 

「オリオン ザ・ドラフト いちばん桜PREMIUM」概要

商品名
「オリオン ザ・ドラフト いちばん桜PREMIUM」
品目
ビール
アルコール度数
5%
発売日
2021年11月2日(火)
原材料
麦芽(外国製造)、ホップ、大麦、米、コーン、スターチ、乾燥桜花
パッケージ
350ml缶、500ml缶、334ml小瓶
中味特長
沖縄県産の桜の花を使用した、華やかな香り・ほんのり赤い液色が特長という、この時期だけの季節限定ビール。ザ・ドラフトの特長である伊江島産大麦を使用し、冬の季節に合うコクのある深い味わい。
販売エリア
沖縄県内および奄美群島、同社公式通販サイト、県外一部小売店ほか
参考小売価格
オープン価格
Webサイト
オリオンビール 公式オンラインショップ

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でオールウェイズ・ラブ・ビールをフォローしよう!