ベルマーレ公式ビール第2弾「ベルマーレIPA」が競技場で発売!

ベルマーレ公式ビール第2弾「ベルマーレIPA」

2020年10月31日(土)、Shonan BMW スタジアム平塚で開催される「2020明治安田生命J1リーグ第25節」の湘南ベルマーレvs横浜FC戦より、湘南ベルマーレ公式ビールの第2弾「ベルマーレIPA」の樽生販売がスタートします。

 

競技場でのアルコール販売が解禁

湘南ベルマーレの公式ビール第2弾「ベルマーレIPA」は、今年3月にお披露目予定でしたが、新型コロナウイルスの影響でスタジアムでのアルコール販売が禁止されていたため、これまでは球団によるクラウドファンディングの返礼品に留まっていました。

しかし、10月30日からのJリーグスタジアムでのアルコール販売解禁を受け、本商品も10月31日(土)から競技場で販売が行われることとなりました。

 

ホップは選手による投票で決定

ベルマーレ公式ビール第2弾「ベルマーレIPA」

本商品のビアスタイル(ビールの種類)はIPA。大量のホップによる強い苦味と華やかな香りを特徴としており、今回は、そのフレーバーの個性を決定づけるメインホップ品種選定が、湘南ベルマーレの選手投票によって行われました。

選定にあたっては、複数のホップを水に溶いたものを選手に嗅いでもらい、1番好きな香りに投票してもらうことに。その結果、選ばれたのは「Sabroサブロー)」という品種になりました。「Sabro」はココナッツを思わせるトロピカルな香りが支配的で、微かにミントを思わせる香りもあるそうです。

そうして完成した本商品は、アルコールは7%としっかりした飲み応えがありながら、夏のサッカー観戦にもゴクゴク飲めるようドライな仕上がりになったとしています。

 

ラベルには各チームをイメージした熱帯魚も

ベルマーレ公式ビール第2弾「ベルマーレIPA」

また、本商品のラベルには湘南ベルマーレのマスコット「キングベルⅠ世」を彷彿とさせる海の神ポセイドンを中心に、Jリーグ各チーム色を思わせる色とりどりの熱帯魚が泳ぐ様子が描かれました。

「ベルマーレIPA」が湘南ベルマーレのサポーターだけではなく、アウェイサポーターにも愛されるものになるように願ってデザインしたものだそうです。

 

「ベルマーレIPA」販売概要

日時
2020年10月31日(土)12:00~ハーフタイム終了(16時頃)まで
※ キックオフは15:00。
※ 10月31日以降も湘南ベルマーレのホーム戦時に販売を予定しております。
価格
1杯600円(税込)/ベルマーレタンブラー持参で500円(税込)
場所
Shonan BMW スタジアム平塚 フードパーク(神奈川県平塚市大原1-1)サンクトガーレンブース
※ フードパークはスタジアムの外で開催されているため、試合観戦チケットが無くても入場可能です。
その他
試合終了後(17時頃予定)~30分間、同場所にてお土産用ボトル販売があります。
1本590円(税込)
※ 競技場内にはビン類の持ち込みが禁止されているため、試合終了までは瓶の販売は出来ません。
ベルマーレIPA<樽生>デビュー記念キャンペーン
ベルマーレIPAをお買い上げのうえ、ビールの写真付きでSNS(Twitter、Instagram、facebook)に投稿をした方先着100名に、ベルマーレIPAのラベルデザインのステッカーをプレゼント。詳細は当日会場にてご確認下さい。
Webサイト
10月31日(土)横浜FC戦 サンクトガーレンブース出店&ベルマーレIPAデビュー企画実施のお知らせ

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でオールウェイズ・ラブ・ビールをフォローしよう!