シュマッツの「メルツェン/ヴァイツェン/IPA」3種がボトル発売!

シュマッツ「ジャーマンラガー」「ヴァイツェン」「I.P.A.」

ドイツのモダン料理とクラフトビールを提供する「シュマッツSCHMATZ)」は2020年12月4日(火)、ドイツで醸造したオリジナルボトルビール「ジャーマンラガー」「ヴァイツェン」「I.P.A.」の3種を、同社の公式オンラインショップで発売しました。

 

ビール3本をプレゼントできるキャンペーンも

独バイエルン地方のマイクロブルワリーで醸造し日本へ直送していた同社オリジナルのクラフトビールが、シュマッツ各店舗で提供する樽生だけでなく、自宅でも味わえるボトルで登場。

今回の発売を記念してシュマッツでは現在、6本セット(税込3950円)を購入した先着100名を対象に、指定のお友達にもビール3本をプレゼント発送できる「Prost to Prostキャンペーン」を、12月18日(金)までの期間限定で開催しています。

「ジャーマンラガー/GERMAN LAGER」

「ジャーマンラガー/GERMAN LAGER」

ドイツでは、オクトーバーフェストで定番のビアスタイル「メルツェン」。香ばしさと甘さのバランスがとてもよく、どんな料理にも合わせられるシュマッツのシグネチャービールとしています。

モルト
ミュンヘナーモルト、キャラメルモルト
ホップ
ハラータウアー(モルトの味を引き立たせ、主張し過ぎないマイルドなホップ)
アルコール度数
5.8%
IBU
13.5
推奨温度
6~8℃

「ヴァイツェン/Weizen」

「ヴァイツェン/Weizen」

飲みやすい優しい口当たりで、バナナのような香りの“小麦ビール”。ビールが苦手な方にも飲みやすい、最初の一杯にぴったりのビールとしています。

モルト
50%バイツェンモルト(小麦麦芽)、ローカル麦芽のミックス(ライトな大麦麦芽)
ホップ
ハラータウアー(酵母の味をサポートし、引き出すことができる貴重なホップ)
アルコール度数
5.6%
IBU
10.6
推奨温度
9~12℃

「I.P.A」

「IPA」

ドイツでつくられたジャーマンIPAです。IPAは「インディアン・ペール・エール」の略。18世紀にイギリスの植民地だったインドにビールを送るため、長い航海でビールが痛まないようにホップを多めに入れて造られた苦みとコクが特徴のビールです。

モルト
キャラメルモルト、ペールエールモルト
ホップ
チヌークとシムコーのドライホッピング
アルコール度数
6.5%
IBU
48
推奨温度
10~13℃

 

「シュマッツ」公式オンラインショップ

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でオールウェイズ・ラブ・ビールをフォローしよう!