第1回 国際発酵・醸造食品産業展

日本産ホップにこだわったペールエールが都内ブルーパブで発売!

スプリングバレーブルワリー「Japan Pale Ale」

スプリングバレーブルワリーは2022年10月7日(金)、日本産ホップ「IBUKI」「MURAKAMI SEVEN」を使用した限定ビール「Japan Pale Ale」を、スプリングバレーブルワリー東京(東京都渋谷区)にて数量限定で提供開始しました。

 


IBUKIとMURAKAMI SEVENを使用

「日本産ホップだからこそ実現できる味わいを追求し、日本産ホップの価値を高め、新しいビール文化をつくる」ことを目指しているというスプリングバレーブルワリー。本商品では、穏やかで上品な香りが特長の日本産ホップ「IBUKI」と、いちじくやみかん様の香りが特長の同じく日本産ホップ「MURAKAMI SEVEN」がそれぞれ一部使用されました。

特徴は、香り高くドリンカブルに愉しめる、爽やかな味わいとのこと。ホップの華やかな香りと芳醇なおいしさを感じながら、すっきりと飲み飽きない味わいを引き出した点が特徴としています。

 


「Japan Pale Ale」概要

商品名
「Japan Pale Ale」
原材料
大麦麦芽、ホップ
発売日/提供場所
2022年10月7日(金)/スプリングバレーブルワリー東京
容量/価格(税込み)
レギュラーサイズ(360ml)/990円
アルコール分
6.0%
酒税法上の区分
ビール
Webサイト
スプリングバレーブルワリー東京 公式サイト

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でオールウェイズ・ラブ・ビールをフォローしよう!