「よなよなエール」、いかがですか? 愛ある声から容赦ないコメントまで正直に公開!

2017-11-08

ヤッホーブルーイングが2017年10月25日(水)、YouTube上でユニークな動画を公開しました。同社のクラフトビール「よなよなエール」に対する正直で率直な感想を、街でさまざまな年代や職業の方に訊いたインタビュー動画です。

 

多様な人々が「よなよなエール」をテイスティング

動画の狙いは、クラフトビールの魅力である「個性」「多様性」「自由さ」「楽しさ」を、それぞれキャラクターの異なる多様な人々から自由にコメントしてもらうこと。

インタビューを通して、つくり手としては「ちょっと違うんだけど…」と思うようなコメントもあったそうですが、そんな自由な雰囲気こそクラフトビールの魅力ということで賛否ともども正直に公開。最後は「個性があるから、クラフトビールはおもしろい。」というメッセージで締めくくっています。

 

お坊さんや地下アイドルまで正直すぎるレビュー連発!

よなよなエール

本編では総勢19名の方々による“正直過ぎる”感想をテンポよく紹介。主婦の方々の容赦ないコメントをはじめ、次々と飛び出してくる肯定も否定も斜め上をゆくコメントも、「個人の感想」ということでファンならずとも楽しめます。

 

「よなよなエール」を飲んで“香”の一文字をしたためたお坊さん。エールビールのアロマは世代や文化を超えて伝わっている模様です。

 

一方では気持ち良いぐらいに容赦のないコメントも。

 

横浜ベイブルーイング醸造長も登場。「…ですよね、それ以外答えようないですよね」的な。

 

爽やかな笑顏でサラッと殺生なコメント。むしろ撮影時の雰囲気が知りたいです。

 

「柑橘系のフルーティなアロマが~」といった“業界的フレーズ”を軽く飛び越える表現も。

 

10月31日からはTwitterでキャンペーンも

ヤッホーブルーイングでは今回の動画公開を記念して、10月31日(火)~11月7日(火)の1週間、Twitterでキャンペーンも実施予定とのこと。同社公式アカウントで発表されるお題に合わせ、「よなよなエール」を飲んだ「#個人の感想です」を投稿すると、おもしろ作品を投稿した10名の方に特製座布団が当たるそうです。詳細は10月30日(月)よりヤッホーブルーイング公式Twitterアカウントをご参照ください。

それにしてもクラフトビールのファンによるコミュニティから少し離れたところで意見を募ってみると、普段は耳にしていなかったような表現や感想が次々と出てくるんですね。すごく新鮮です♪

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でオールウェイズ・ラブ・ビールをフォローしよう!

2018年のビール発売情報まとめ