ヤッホーブルーイング樽生を屋上庭園で!「OMOHARA BEER FOREST」は6月29日から

2018-06-05

OMOHARA BEER FOREST by YONA YONA BEER WORKS

2018年6月29日(金)~9月17日(月)、東急プラザ表参道原宿(東京・渋谷区)の6階屋上テラス「おもはらの森」にて、期間限定のビアテラス「OMOHARA BEER FOREST by YONA YONA BEER WORKS(オモハラビアフォレスト バイ ヨナヨナビアワークス)」がオープンします。

 

緑あふれる屋上庭園でクラフトビールを

天空の森のビアテラス『OMOHARA BEER FOREST by YONA YONA BEER WORKS』

「OMOHARA BEER FOREST」は、ヤッホーブルーイングが醸造するクラフトビール「よなよなエール」の公式ビアレストラン「YONA YONA BEER WORKS」がプロデュースしたビアテラス。営業場所となる東急プラザ表参道原宿屋上の「おもはらの森」は、欅や桂などの高木とともに、訪れた人がくつろげるようベンチや日よけなども設置され、誰もが気軽に利用できるオープンスペースとなっています。

 

ビールと相性抜群の“お祭りメニュー”も

天空の森のビアテラス『OMOHARA BEER FOREST by YONA YONA BEER WORKS』
天空の森のビアテラス『OMOHARA BEER FOREST by YONA YONA BEER WORKS』

そんな“天空の森のビアテラス”で提供されるのは、「よなよなエール」「インドの青鬼」「水曜日のネコ」といった樽生クラフトビール4種。また、お料理のほうは『夏祭りの屋台』をテーマに、クラフトビールと相性のよい「骨付きジューシーチキン」や「クラフトソーセージ」のほか、今年新登場となる「チリドッグ」や「イカたっぷり塩焼きそば」が提供される予定です。

食事のほうは「宴コース」を予約すると座席の確保も可能とのこと。ふらっと気軽にひとりで立ち寄るのにも、予約したうえで皆でわいわい楽しむのにも、どちらにも最適なビアテラスと言えそうです♪

 

概要「OMOHARA BEER FOREST by YONA YONA BEER WORKS」

住所
東京都渋谷区神宮前4-30-3
東急プラザ表参道原宿 6階 屋上テラス「おもはらの森」
TEL
03-5458-7576
期間・時間
2018年6月29日(金)~9月17日(月)
※ 9月は土日祝日のみ営業
平日16:00~22:00
土日祝(お盆<8月10日~15日>含む)12:00~22:00(祝前23:00)
※ ラストオーダー:フード1時間前、ドリンク30分前
アクセス
JR山手線「原宿駅」徒歩4分、
東京メトロ千代田線・副都心線「明治神宮前<原宿>駅」 出口5 徒歩1分
東京メトロ千代田線・半蔵門線・銀座線「表参道駅」 出口A2 徒歩7分
その他
内容に変更が生じる可能性もあります。
雨天・荒天の場合中止となることがあります。
運営
株式会社ワンダーテーブル

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でオールウェイズ・ラブ・ビールをフォローしよう!

2018年のビール発売情報まとめ