伊江島産大麦を倍増!「オリオン ザ・ドラフト」がリニューアル

アサヒビール「アサヒオリオン ザ・ドラフト」

アサヒビールは2021年2月以降製造分より、オリオンビールが製造するビール製品「アサヒオリオン ザ・ドラフト」の中味とパッケージを、順次リニューアルして発売します。

 

発酵由来の自然な炭酸でのどごしUP

今回のリニューアルでは、2020年6月以降使用している沖縄県伊江島産大麦の使用量を倍増させるとともに、発酵由来の自然な炭酸をビールに多く残す製法を採用したとのこと。

仕込み水には硬度が低くビールに適した沖縄県北部の「やんばるの水」を使用しており、きめ細かい泡をつくることで「のどごしの良さ」」と「澄んだ麦のうまみ」が感じられる味わいを実現したとしています。

 

「アサヒオリオン ザ・ドラフト」概要

商品名
「アサヒオリオン ザ・ドラフト」
品目
ビール
アルコール度数
5%
リニューアルスケジュール
2月製造より順次切り替え
発売地域
全国(沖縄県および鹿児島県奄美群島を除く)
製造工場
オリオンビール(株)名護工場
価格
オープン価格
Webサイト
商品情報ページ(アサヒビール)

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でオールウェイズ・ラブ・ビールをフォローしよう!