「アサヒスーパードライ 瞬冷辛口」が通年商品になって3月13日新発売

2018-01-10

アサヒスーパードライ 瞬冷辛口

アサヒビールは、2017年5月に期間限定商品として発売した「アサヒスーパードライ 瞬冷辛口」を、クオリティアップしたうえで通年商品として2018年3月13日(火)に新発売します。

 

20~30代を中心に大きな支持

 

本商品は「アサヒスーパードライ」の発売30周年を記念して2017年に期間限定発売されたビールでしたが、その「後味の良さ」と「冷涼感」が20~30代を中心に大きな支持を集め、平日の夕食後や休日の昼間といった20~30代ならではの飲用シーンに受け入れられたそうです。

そうして既存ビールではとりきれなかった新しい飲用シーンを獲得していった末、当初予定していた2017年8月末までの販売期間を10月末まで延長し、最終的には合計118万箱()を販売する結果になったそうです。

※ 1ケースは大瓶633ml × 20本で換算(以下、同様)

今年発売する「アサヒスーパードライ 瞬冷辛口」では、そうして支持を集めた「後味の良さ」と「冷涼感」を更に強化。麦芽比率と発酵度を高めることで「後味の良さ」に磨きをかけたほか、ドイツ産希少ホップ「ポラリス」の投入タイミングを最適化することにより、ひんやりとした「冷涼感」も高めたのこと。

同社は今後、幅広い支持を得ている「アサヒスーパードライ」に加え、今回の「アサヒ スーパードライ 瞬冷辛口」を通年商品にして、新たな需要創出を目指していくとしています。

 

概要「アサヒスーパードライ 瞬冷辛口」

品目
ビール
発売品種
缶500ml、缶350ml
アルコール度数
5%
原材料
麦芽、ホップ、米、コーン、スターチ
発売地域
全国
発売日
2018年3月13日(火)
製造工場
北海道工場・福島工場・茨城工場・名古屋工場・吹田工場・博多工場
価格
オープン価格
販売目標
200万箱

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でオールウェイズ・ラブ・ビールをフォローしよう!

2018年のビール発売情報まとめ