沖縄産シークヮーサー使用!DeNAベイスターズから春限定ビール

BAYSTARS ALE SPRING(ベイスターズ・エール・スプリング)

横浜DeNAベイスターズは2020年2月1日(土)、球団オリジナル醸造ビール「BAYSTARS ALE(ベイスターズ・エール)」の期間限定醸造品「BAYSTARS ALE SPRING(ベイスターズ・エール・スプリング)」を発売しました。

 

宜野湾スタジアムほか、本拠地横浜でも販売

 

2015年から球団オリジナル醸造ビールを発売している横浜DeNAベイスターズは、昨年2019年も横浜ベイブルーイングや木内酒造とともに、さまざまな季節限定ビール等を発売してきました。

今回の「BAYSTARS ALE SPRING」は横浜ベイブルーイングが醸造を担当。沖縄県産シークヮーサーを使用しており、華やかな香りと爽やかな風味が特徴とのこと。

発売場所は、春季キャンプ地となる沖縄県のアトムホームスタジアム宜野湾ほか、本拠地横浜のブールバードカフェ「&9(アンド・ナイン)」等。また、3月7日(土)からは、横浜スタジアム内19通路横(STAR SIDE)「CRAFT BAY BAR」でも発売予定となっています。

 

「BAYSTARS ALE SPRING」概要

価格
800円(税込み)
※「&9」ではパイント920円(税込み)/ハーフパイント620円(税込み)での販売となります
内容量
480ml
アルコール度数
5.0%
醸造
横浜ベイブルーイング
特徴
沖縄県産シークヮーサーを使用し、華やかな香りと爽やかな風味が特徴
発売日
2020年2月1日(土)~ (終売は未定)
発売場所
・アトムホームスタジアム宜野湾場外※9:00~17:00(予定)
・宜野湾トロピカルビーチ「売店・パーラー」※10:00~17:00(予定)
・アトムホームスタジアム宜野湾場内売店※2月22日(土)オープン戦のみ(予定)
・「&9(アンド・ナイン)」※定休日あり
・横浜スタジアム内19通路横(STAR SIDE)「CRAFT BAY BAR」※3月7日(土)~
発売場所
※ アトムホームスタジアム宜野湾場外での販売は2月26日(水)午前中(予定)までとなります。また2月5日(水)、2月10日(月)の販売はありません。
※ 宜野湾トロピカルビーチ「売店・パーラー」の詳細については宜野湾トロピカルビーチ(TEL:098-890-0881)へお問合せください。
※ アトムホームスタジアム宜野湾場内売店でのご購入は、入場チケットが必要となります。
※ 「&9(アンド・ナイン)」は2月3日(月)、2月10日(月)、2月17日(月)、2月25日(火)が定休日となります。
※ 横浜スタジアム内19通路横(STAR SIDE)「CRAFT BAY BAR」でのご購入は、入場チケットが必要となります。
※ 天候や練習メニュー等により変更となる場合があります。
※ 価格は税込みです。
※ 写真画像はイメージです。
Webサイト

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でオールウェイズ・ラブ・ビールをフォローしよう!