冬は車内でビールとおでん! 豊鉄のビール電車「おでんしゃ」は2018年2月25日まで

2017-11-11

ビール列車

愛知県豊橋市内を走る豊橋鉄道東田本線(豊鉄市内線)は、2017年11月10日(金)~12月28日(木)と2018年1月5日(金)~2月25日(日)の2つの期間、ビール電車-走る屋台-「おでんしゃ」2017」を運行します。

 

生ビール「アサヒスーパードライ」が飲み放題!

 

赤ちょうちんが映える夕暮れどき、「生ビール&熱々おでん」という冬になったら外せないペアリングが、路面電車の車内で楽しめるという「おでんしゃ」。11年前にスタートして以来、今は市内でも冬の風物詩としてすっかり定着しているそうです。

アサイヒーパードライ」の飲み放題や地元豊橋名産「ヤマサちくわ」の特製おでんをいただきつつ、今年も駅前停留場と運動公園前を往復する約1時間20分のコース。車窓を流れる豊橋の町並みを眺めながら、いつもとは違うビール&グルメの体験ができそうですね。

すでに11月~12月ぶんはほとんど予約で埋まっているようですが、来年1月からの運行ぶんは11月29日から受付を開始しますので、興味のある方はぜひチェックしておきましょう♪

 

運行情報『-走る屋台-「おでんしゃ」2017』

運行日
①2017年11月10日(金)~12月28日(木)
②2018年1月5日(金)~2月25日(日)
路線
豊橋鉄道 東田本線
運行区間
駅前停留場⇔運動公園前(往復)

Webサイト
豊橋鉄道 公式サイト

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でオールウェイズ・ラブ・ビールをフォローしよう!

2018年のビール発売情報まとめ