第1回 国際発酵・醸造食品産業展

いちご果汁たっぷり!ローソンで「台湾ストロベリービール」発売

Taiwan Tobacco & Liquor Corporation「台湾ストロベリービール」

台湾最大のビールブランド「台湾ビール台灣啤酒)」の日本総代理である東永商事は2022年11月8日(火)、冬季限定商品「台湾ストロベリービール」を、全国のローソン約3,000店舗で発売しました。

 


いちごと小麦の上品な香り

台湾で約70%のシェアを持つという老舗ビールメーカーTaiwan Tobacco & Liquor Corporationの「台湾ビール(台灣啤酒)」ブランド。

フラッグシップ商品「台湾金牌ビール」は日本でも年間32万本以上売れているほか、今年4月には、台湾特産となる龍眼の花から採取されたハチミツをブレンドした「ハニーラガー」や“アッサム紅茶”をブレンドした「紅茶ラガー」など、台湾の食材や果物を活かしたビールも発売され、話題を呼んでいました。

 

Taiwan Tobacco & Liquor Corporation「台湾ストロベリービール」

そんなTaiwan Tobacco & Liquor Corporationの冬季限定商品が、台湾でも人気という「台湾ストロベリービール」です。ストロベリー果汁を12%以上も使用したフルーツビール)で、ミスティなピンク色のアピアランスのなか、いちごのフルーティーな香りとビールの軽やかで上品な小麦の香りが織りなす、さわやかで酸味のある甘くフレーバーが特徴とのことです。

グラスに注ぐとビールのきめ細かい泡のなか、控えめな甘さ、ビールのほのかな苦味、そして炭酸のスッキリした後味で、さまざまな料理に合わせて楽しめるという本商品。アルコール度数は3%と低めなため、あまりお酒が強くない方でも楽しみやすい商品としています。

※ 酒税法上の税区分は発泡酒となります。

 


「台湾ストロベリービール」概要

商品名
台湾ストロベリービール
名称
発泡酒
原材料
大麦麦芽、蓬莱米、ホップ、きび砂糖、いちご果汁、りんご果汁、香辛料
原産国名
台湾
容器・容量
缶330ml
アルコール分
3%
価格
328円(税込)オープン価格
発売日
2022年11月8日(火)
発売地区
全国のローソン約3,000店舗
※ 在庫状況は店舗により異なります。
※ ローソンストア100除く。
※ 店舗によって取り扱いのない場合があります。
Webサイト
台湾ビール日本総代理 東永商事のHP

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でオールウェイズ・ラブ・ビールをフォローしよう!