「DHCセッションIPA」発売!ホップ3種でドリンカブルな味わい

ディーエイチシー「DHCセッションIPA」

ディーエイチシー(以下、DHC)は、同社クラフトビールブランド「DHCビール」の新商品「DHCセッションIPA」を発売しました。小売では2021年3月16日(火)に発売しており、通販では4月7日(水)に発売予定となっています。

 

「シトラ」「モザイク」「HBC431」を使用

本商品は、IPAのなかでも比較的低アルコールで、ドリンカブル(杯を重ねやすい)、かつ爽快な飲みやすさが特徴とされる「セッションIPA」スタイルのビールとなっています。

アメリカンホップ「シトラ」「モザイク」に加え、新種の「HBC431」がもたらすトロピカル&ベリー系の味の余韻と爽快なキレ味が特徴で、ほのかな苦みが肉の脂っこさを洗い流してくれるため、脂ののった肉料理やスパイシーな料理との相性が抜群としています。

 

「DHCセッションIPA」概要

商品名
「DHCセッションIPA」
アルコール度数
4.5%
容量
350ml
原材料名
麦芽(外国製造)、ホップ、大麦
希望小売価格(税込)
361円
通販での販売単位(価格/税込)
6缶セット(2,145円)、24缶セット(8,250円)
Webサイト
DHCビール オンラインショップ
※ 通販での「DHCセッションIPA」販売は2021年4月7日(水)を予定

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でオールウェイズ・ラブ・ビールをフォローしよう!