Far Yeast Brewing、NZ産の希少ホップ使ったジューシーIPA発売!

Far Yeast Brewing「Far Yeast Hop Frontier New Year IPA」

Far Yeast Brewingファイーイーストブルーイング、山梨県小菅村)は2022年12月16日(金)、同社定番ビール製品「Far Yeast Hop Frontier」の限定バージョン「Far Yeast Hop Frontier New Year IPA(ファーイーストホップフロンティア ニューイヤーアイピーエー)」を発売しました。

 


桃やパッションフルーツのような香り

最新のホップ理論と先進的醸造手法を駆使しているという「Far Yeast Hop Frontier(以下、Hop Frontier)」は、醸造工程を経ても失われず、完成したビールの中で高い香りのインパクトを実現するとされる成分“Survivables”にフォーカス。その香気成分を効果的に抽出する醸造方法を探求し、ホップの持つアロマの最大化に挑戦したというビールです。

 

Far Yeast Brewing「Far Yeast Hop Frontier New Year IPA」

その限定バージョンとなる今回の「Far Yeast Hop Frontier New Year IPA」は、「Hop Frontier」のホップ理論をベースに、ニュージーランド産の希少な新ホップ「Nectaronネクタロン)」を使用した“ホップフォーカス”な製品とのこと。南半球で生産されるホップ品種特有のトロピカルな味わいが特徴で、桃やパッションフルーツのような香りが華やかに広がるビールになったとしています。

「気持ちも新たに迎える新年1杯目のビールにふさわしい、新しいホップを使ったスペシャルなJuicy IPA」とのことで、缶体パッケージも、お正月気分を高めるNew Year仕様のデザインとなりました。

 


「Far Yeast Hop Frontier New Year IPA」概要

販売開始日
2022年12月16日(金)
希望小売価格
オープン価格
原材料
麦芽(外国製造)
アルコール度
6.5%
IBU
30
スタイル
Juicy IPA
品目
ビール
醸造所
Far Yeast Brewing源流醸造所(山梨県小菅村)
仕様
330ml缶
Webサイト
Far Yeast Brewing 公式オンラインショップ

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でオールウェイズ・ラブ・ビールをフォローしよう!