Far Yeast Brewingがマンゴー150kgを使った樽熟成ビール発売!

Far Yeast Brewing「Off Trail Mango Supercolliider(マンゴースーパーコライダー)」

Far Yeast Brewingファーイーストブルーイング、山梨県小菅村)は2021年6月8日(火)、同社「Off Trailオフトレイル)」ブランドから、新商品「Off Trail Mango Supercolliiderマンゴースーパーコライダー)」の先行予約受付を公式オンラインストアにて開始しました。一般発売は6月25日(金)を予定しています。

 

マンゴーのおいしさ粒子をしっかりキープ

「Off Trail」シリーズでは、リッチで複雑な香りを生成するため、ワインやウイスキーづくりで使われた樽でビールを熟成させる“バレルエイジイング手法”を採用。ベースとなるビールの個性に合わせ、季節の果実や地域の特産品をブレンドすることでユニークなフレーバーづくりに挑戦しています。

その第13弾となるのが今回の「Off Trail Mango Supercolliider」。ベースには、4種類のケトルサワーリングしたブロンドエールとブレタノマイセスをオーク樽で発酵させたものを使用。さらに、ビールの味わいを格段にアップさせる「おいしさ粒子」を探求するために、150kgものマンゴーを使用して発酵させたとしています。

醸造過程の遠心分離の工程で、残った酵母や大きな果肉を丁寧に取り除きつつ、マンゴーの「おいしさ粒子」をしっかりと残すことによって、とろみのある贅沢なマンゴージュースのようなテクスチャーとフレーバーをしっかりと引き出したそう。それらを支える樽熟成由来のブレタノマイセスのファンキーな香りとクリーンな乳酸の味わいが、Off Trailらしさをより強調しているとのことです。

 

「Off Trail Mango Supercolliider」概要

Far Yeast Brewing「Off Trail Mango Supercolliider(マンゴースーパーコライダー)」
販売開始日
全国一般発売:2021年6月25日(金)
※ 同社オンラインストア:2021年6月8日(火)に予約販売受付開始(出荷は6月18日[金]以降順次)。
価格
オープン価格
原材料
マンゴー(フィリピン産)、麦芽、小麦麦芽、小麦、糖類、ホップ
スタイル
Barrel Aged Sour Blonde Ale with Mangoes
アルコール度数
6.50%
品目
発泡酒
醸造所
Far Yeast Brewing源流醸造所(山梨県小菅村)
仕様
750ml瓶、330ml瓶、10L樽
Webサイト
「Off Trail Mango Supercolliider」販売ページ(公式オンラインサイト)

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でオールウェイズ・ラブ・ビールをフォローしよう!