第1回 国際発酵・醸造食品産業展

温泉水を使った「京都温泉麦酒」発売!醸造は京都町家麦酒醸造所

京湯元ハトヤ瑞鳳閣、京都町家麦酒醸造所「京都温泉麦酒」

京都市のホテル「京湯元ハトヤ瑞鳳閣」は2022年7月、自家源泉でもある「京都温泉」の温泉水を使用して醸造したというオリジナルのクラフトビール「京都温泉麦酒(きょうとおんせんビール)」の販売を再開します。

 


コク深い“琥珀ビール”が完成

京湯元ハトヤ瑞鳳閣、京都町家麦酒醸造所「京都温泉麦酒」

地元の人々にも旅行客にも楽しんで欲しいとの思いを込め、京町家にあるキンシ正宗のビール醸造所「京都町家麦酒醸造所」とのタイアップして製造したという本商品。コロナ禍で一時販売を休止していた商品ですが、この度、復活販売となりました。

使用している温泉水は、京都盆地の地下深く、非常に硬質な岩盤を通るため、採取する場所へ到達するのに2千年以上かかっているそうです。

 

京湯元ハトヤ瑞鳳閣、京都町家麦酒醸造所「京都温泉麦酒」

京都町家麦酒醸造所はその水を使い、コクとまろやかさのある琥珀色のビールを醸造。温泉水を利用することで通常より発酵が促進され、より味わい深い仕上がりになったとしています。

 


「京都温泉麦酒」概要

商品名
京都温泉麦酒
アルコール分
5%
内容量
330ml
販売価格
880円(税込)
製造元
京都町家麦酒醸造所
http://kinshimasamune.com/beer/
Webサイト
「京都温泉麦酒」商品詳細ページ

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でオールウェイズ・ラブ・ビールをフォローしよう!