「サッポロ 麦とホップ」刷新!“高濃度仕込”でマイルドな旨さへ

サッポロビール「サッポロ 麦とホップ」<リニューアル>

サッポロビールは2022年1月製造分より、同社新ジャンル「サッポロ 麦とホップ」の中身・パッケージを順次リニューアルするほか、「サッポロ 麦とホップ<赤>」「サッポロ 麦とホップ<黒>」も2021年12月製造分より順次パッケージをリニューアルします。

 


酒税税率改正以降も高い支持

サッポロビール「サッポロ 麦とホップ」<リニューアル>

2020年の酒税税率改正以降も「リーズナブルにおいしいビールテイストを味わいたい」という顧客から多くの支持を得ているという新ジャンルカテゴリー。そのなかで、2022年6月で発売15年目を迎える「サッポロ 麦とホップ」も中身・パッケージを刷新することとなりました。

今回は「うまみ麦汁製法」に加え、原麦汁エキス13%以上の高濃度の麦汁をつくりマイルドなおいしさを引き出すという「高濃度仕込」を新たに採用。また、麦本来のエキス分を豊富に含む欧州産麦芽と、うまみ成分の多い北米産麦芽をブレンドした「厳選うまみ麦芽」を一部使用し、麦本来のうまみを引き立たせた濃くてうまい「コク」を引き出したとしています。

 

サッポロビール「サッポロ 麦とホップ」<リニューアル>

また、本商品のリニューアルに合わせて、今回は「サッポロ 麦とホップ<赤>」「サッポロ 麦とホップ<黒>」についてもパッケージがリニューアルされることとなりました。

 

「サッポロ 麦とホップ」概要

商品名
サッポロ 麦とホップ
パッケージ
350ml缶、500ml缶、樽10L、樽20L
品目
リキュール(発泡性)②
アルコール分
5%
純アルコール量
4.0g(100mlあたり)
発売日
2022年1月製造分より順次
発売地域
全国
参考小売価格
オープン価格
中味特長
・「厳選うまみ麦芽」を一部使用。
・「うまみ麦汁製法」に加え「高濃度仕込」を新採用。
・麦本来のうまみを引き立たせ、濃くてうまい「コク」を実現。
Webサイト
「サッポロ 麦とホップ」ブランドサイト

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でオールウェイズ・ラブ・ビールをフォローしよう!