日本初のビアホール誕生は118年前の8月4日! 今年8/4は全国サッポロライオンで生ビール終日全品半額に

2017-09-05

サッポロライオンは2017年8月4日(金)、創業祭「8月4日はビヤホールの日。」として、全国に展開する同社チェーン(※)173店舗にて生ビール全品を終日半額で提供する予定です。

※ YEBISU BAR 黒塀横丁店他一部店舗を除く

 

馬車で“ビイル”を飲みにやってくる人々

日本で初めてビアホールが誕生したのは118年も前なんですね。1899年(明治32年)8月4日、銀座の新橋際(京橋区南金六町五番地、現銀座八丁目)にて、「ヱビスビール」を宣伝する店舗として開業したのが日本初のビアホール「恵比壽ビヤホール」でした。

広さは35坪。2階建て煉瓦造りの2階を間借りしてオープンしたそのお店は、床がリノリウム張り、イスやテーブルがビールの樽材でつくられるなど、当時としては極めてモダンな内装だったようです。

ビールの販売価格は500mlで10銭。当時の物価というと蕎麦(もり・かけ)1銭8厘でコーヒーが2銭ですから、ビールはまだまだ高級な時代でしたが、それでも「恵比壽ビヤホール」は大繁盛。いつでも満員御礼で、毎日売切れの立札をするほどだったそうです。1日の来客数は平均800人に達し、遠方から馬車でやってくる人もいたとのこと。

 

創業日の8月4日が「ビヤホールの日」に

それから100年後の1999年、創業100周年を迎えたサッポロライオンは、同社創業日の8月4日を“日本に初めてビヤホールが誕生した記念日”として「ビヤホールの日」に制定。これは日本記念日協会にも認定されました。

そして118年周年を迎える今年の8月4日は、同社の創業祭として全国のチェーン173店舗で生ビール全品を終日半額で提供することに。

店舗によって提供ビールの種類は異なりますが、「サッポロ生ビール 黒ラベル」はじめ、ヱビスシリーズ「ヱビス生ビール」「ヱビス プレミアムブラック」「ヱビス&ヱビス(ハーフ&ハーフ)」「琥珀ヱビス」「ヱビス スタウト クリーミートップ」、プレミアムビール「白穂乃香」「エーデルピルス」など、樽生ビール全種類が対象です。
各店舗の取扱いビール種類

 

8/5~8/31はポイントアップキャンペーンも

サッポロライオンではこのほか、創業日翌日の8月5日(土)から8月31日(木)まで、ポイントカード「CLUB LION CARD」を使用した「ポイントアップキャンペーン」を実施予定とのこと。

キャンペーン期間中、全国のサッポロライオンチェーン(一部店舗除く)で「CLUB LION CARD」を使うと、通常は利用代金100円(税抜)ごとに5%を加算しているところが7%の加算になります。
・実施期間:2017年8月5日(土)~8月31日(木)
・実 施 店:全国のサッポロライオンチェーン ポイントカード「CLUB LION CARD」
・対象店舗:http://www.ginzalion.jp/clublion/shop.html

118年という時を経て馬車が電車や自動車に変わっても、ビールを愛する人々の心だけは変わりませんでしたね。ぜひ、8月4日は明治の“ビイル好き”な人々に思いを馳せつつ、おトクに、とことん、生ビールを味わってみてはいかがでしょうか♪

創業祭「8月4日はビヤホールの日。」
実 施 日:2017年8月4日(金)各店舗の開店から閉店まで
実 施 店:全国のサッポロライオンチェーン173店舗
    (YEBISU BAR 黒塀横丁店他一部店舗を除く)
※ 半額対象商品は、生ビール全種類のグラス・ジョッキのみ。瓶・缶ビールやその他のドリンクは対象外です。
※ ダブリナーズ5店舗では生ビール各種1Pintを500円で販売します。
Webサイト:ビヤホールの日特設HP

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でAlwaysLoveBeerをフォローしよう!