下北沢発「CHAOS(カオス)ビール」発売!デザインはタツノコプロ

世田谷区等5者「下北沢CHAOS(カオス)ビール」

世田谷区、下北沢商店連合会、(株)オオゼキ、京王電鉄(株)、(株)日テレ7は2022年3月30日(水)、5社の共同で企画したというクラフトビール「下北沢CHAOS(カオス)ビール」を発売しました。

販売場所はオオゼキ全店、京王ストア・キッチンコート全店、TSUTAYA BOOKSTORE 下北沢となります。

 


南国果実の香り楽しめるIPA

世田谷区等5者「下北沢CHAOS(カオス)ビール」

「サブカルの街『下北沢』をさらに盛り上げたい!」とのコンセプトで生まれたという本商品は、世田谷区と「区民健康村相互協力に関する協定」を結んでいる群馬県川場村の米を原料の一部に使用。ビアスタイル(ビールの種類)はIPAを基本としつつ、“カオス”をテーマにさまざまなホップを投入し、南国を思わせるマンゴーや柑橘、桃、パッションフルーツなどの香りと味わいが楽しめるビールに仕上げたとしています。

ラベルは「ヤッターマン」や「ハクション大魔王」でお馴染みのタツノコプロ(日本テレビグループ)協力のもと、下北沢駅前をパノラマ風に描いたカラフルなデザインとなりました。

本商品の売上金の一部は下北沢のエリア活性化につなげられる予定としています。

 

「下北沢CHAOS(カオス)ビール」概要

発売日
2022年3月30日(水)
発売場所
京王ストア(エクスプレス含む)・キッチンコート全店
オオゼキ全店
TSUTAYA BOOKSTORE 下北沢
価格
390円(税込み429円)
内容量
350ml
アルコール分
6.5%
製造者
株式会社ディーエイチシー
企画・協力・ラベルデザイン
企画:株式会社日テレ7、株式会社オオゼキ
協力:世田谷区、下北沢商店連合会、京王電鉄株式会社
ラベルデザイン:タツノコプロ

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でオールウェイズ・ラブ・ビールをフォローしよう!