第1回 国際発酵・醸造食品産業展

スプリングバレーブルワリー東京で豊かな柑橘香の新作IPA発売!

スプリングバレーブルワリー東京「IPA #10」

スプリングバレーブルワリーは2022年9月23日(金)、ホップ由来の苦みや華やかな香りが特長という限定ビール「IPA #10」を、スプリングバレーブルワリー東京(東京都渋谷区)にて数量限定で提供開始します。

 


カスケード等複数ホップを使用

ホップ由来の苦みや華やかな香りで世界でも人気のビアスタイル「IPAインディア・ペールエール)」。スプリングバレーブルワリー東京では、オープンした2015年「IPA #1」を発売して以来、これまで9回におよぶIPAの限定品発売を行い、香りと苦味の追求を行ってきたとしています。

そのIPAシリーズ新作となる「IPA #10」は、発酵中にホップを漬け込むディップホップ製法と、従来のホップ使用法を組み合わせ、上質な苦味を実現したとのこと。また、これまのIPA開発で10種以上のホップを組み合わせてきた知見を生かし、「カスケード」などの複数のホップ品種を使用。ホップ由来のシトラスフルーツを思わせる豊かな香りを引き出したとしています。

 


「IPA #10」概要

商品名
「IPA #10」
原材料
大麦麦芽、ホップ
発売日/提供場所
2022年9月23日(金)/スプリングバレーブルワリー東京
容量/価格(税込み)
レギュラーサイズ(360ml)/1080円
アルコール分
6.5%
酒税法上の区分
ビール
Webサイト
スプリングバレーブルワリー東京 公式サイト

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でオールウェイズ・ラブ・ビールをフォローしよう!