サントリービール、季節限定「TOKYO CRAFT(東京クラフト)〈ヴァイツェン〉」を10.31発売

2017-09-14

サントリービールは2017年10月31日(火)より、「TOKYO CRAFT(東京クラフト)」シリーズの第3弾「TOKYO CRAFT(東京クラフト)〈ヴァイツェン〉」を全国で季節限定発売します。

 

小麦麦芽と上面発酵で“フルーティな香り”に

「TOKYO CRAFT(東京クラフト)」は、「サントリー 〈天然水のビール工場〉 東京・武蔵野ブルワリー」のみで製造された新シリーズ。世界に数あるビアスタイルのなかで人気の高いものを厳選したうえで、日本人の嗜好に合わせた味わいに仕上げてるビールです。

今年はすでにセゾンやペールエールといったビールを販売して好評を博しています。

つい昨日9月5日(金)はクラフトビールファンにも大人気のスタイル「IPA」を発売して話題を呼んでいました。

そして今回はドイツ語で「小麦」を意味する「ヴァイツェン」がテーマに。小麦麦芽を使用した一方で、上面発酵酵母を使った醸造によって“フルーティな香り”に仕上げたとしています。また、糖化工程で麦汁を煮沸せず、段階的に温度を上げるという「インフュージョン製法」を採用し、“まろやかな口当たり”と“すっきりとした後味”を実現したとのことです。

 

「TOKYO CRAFT(東京クラフト)〈ヴァイツェン〉」
<容量>
レギュラー缶 350ml
<アルコール度数>
5.5%
<発売期日>
2017年10月31日(火)
<発売地域>
全国
<品目>
ビール
<Webサイト>
「TOKYO CRAFT(東京クラフト)」シリーズホームページ

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でオールウェイズ・ラブ・ビールをフォローしよう!