7/22チケット発売!ヤッホーブルーイング「よなよなエールの超宴」は10月27日お台場開催

2018-07-27

『よなよなエールの超宴2018 ~ビールとオトナの文化祭~』

ヤッホーブルーイングは2018年10月27日(土)、ファンイベント「よなよなエールの超宴(ちょううたげ)2018 ~ビールとオトナの文化祭~」(以下、超宴)を、東京・お台場の特設会場にて開催します。チケットは7月22日(日)に一般販売開始となります。

 

同社史上最大の5000人規模へ

『よなよなエールの超宴』

2017年「よなよなエールの超宴 in 神宮外苑軟式球場」の様子

「クラフトビールの楽しさをファンと共有する」という目的で2010年に40名規模からスタートしたファンイベント「宴」は、その後イベント名を「超宴」に変えつつ、これまでに27回開催。延べ2000人近くのファンと交流を重ねてきました。

そして昨年2017年には初の都内開催となり、会場となった神宮外苑軟式球場には4000人のファンが集結。今年2018年はさらに規模を拡大し、場所をお台場に変えて同社史上最大となる5000人のファンを迎えることとなりました。

 

テーマは「ビールとオトナの文化祭」

『よなよなエールの超宴』

2017年「よなよなエールの超宴 in 神宮外苑軟式球場」の様子

今年のテーマは「ビールとオトナの文化祭」。普段は仕事や家事育児、あるいは学業に頑張る大人たちが日常を離れ童心にかえり、クラフトビールを片手に、家族や友達、会場で出会った人とも盛り上がれるよう、さまざまなコンテンツを用意するとしています。

会場では15種類以上のクラフトビールが楽しめるほか、ビールをもっと知ってもらうためのブルワー直伝ワークショップ、ほろ酔いで楽しむステージパフォーマンス、クイズ大会等も行われる予定。もちろんビールと相性抜群のバラエティ豊富なフードも提供していくとのことです。

イベントではスタッフがファンにクラフトビールの楽しみ方を直接伝えることで、ファンとともに日本のビール文化を盛り上げていきたいというヤッホーブルーイング。今後はさらに多くのファンと交流を図るため、2020年には全国を回るドームツアー開催を目標にしているとのことです。

 

概要「よなよなエールの超宴2018 ~ビールとオトナの文化祭~」

ファンイベント「よなよなエールの超宴2018~ビールとオトナの文化祭~」

開催日
2018年10月27日(土)
時間
12:00~20:00
(開場:10:30、ラストオーダー:18:00)
チケットプラン
1. ノーマルチケット 4,500円(税込)
<入場券、ビールチケット4枚、超宴特製グラス&グラスホルダー>
2. プレミアムチケット 8,500円(税込)
<入場券、オリジナルポンチョ、ビールチケット6枚、超宴特製グラス&グラスホルダー>
3. グループチケット 18,000円(税込)
<入場券4名分、ビールチケット20枚、超宴特製グラス&グラスホルダー4名分>
4. ノンアルコールチケット 1,000円(税込)
<入場券、ソフトドリンクチケット1枚>
5. キッズチケット 500円(税込)
<入場券、ソフトドリンクチケット1枚> ※4歳~19歳対象
※3歳未満のお子様は無料
※当日券の販売はありません
チケット発売日
先行販売 2018年7月14日(土)10:00~
※ 対象は「ひらけ!よなよな月の生活」契約者様のみ
一般販売 2018年7月22日(日)10:00~
会場
お台場特設会場(シンボルプロムナード公園 セントラル広場)
〒135-0064 東京都江東区青海1丁目1
アクセス
ゆりかもめ 台場駅・船の科学館駅 徒歩約5分
りんかい線 東京テレポート駅 徒歩約5分
主催
よなよなエールの超宴実行委員会(株式会社ヤッホーブルーイング)
後援
一般社団法人東京臨海副都心まちづくり協議会
Webサイト
特設サイト

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でオールウェイズ・ラブ・ビールをフォローしよう!

2018年のビール発売情報まとめ