ベアレン醸造所、ワイン木樽で熟成のインペリアルスタウト発売!


ベアレン醸造所(岩手県盛岡市)は2022年3月24日(木)、2月に発売した“インペリアルスタウト”をワイン木樽で熟成させたという限定ビール「ベアレン チョコレートスタウトヴィンテージ 木樽熟成(以下、ヴィンテージ 木樽熟成)」を、約600本の“超”数量限定で発売します。

 


アルコール度数は9.5%!

ベアレン醸造所は今年2月、同社の人気製品「ベアレン チョコレートスタウト®」を、長期熟成に耐えられるよう高アルコールの濃厚な“インペリアルスタウト”にした「ベアレン チョコレートスタウト ヴィンテージ2022(以下、ヴィンテージ2022)」を発売し、話題を呼んでいました。

今回の「ヴィンテージ 木樽熟成」は、このインペリアルスタウトの少量を、ベアレン醸造所と連携協定を結んでいる岩手県野田村のワイナリー「涼海の丘ワイナリー」から提供されたワイン木樽に入れ、1月末から熟成させた“バレルエイジド インペリアルスタウト”です。

ベアレン醸造所「ベアレン チョコレートスタウト ヴィンテージ2022」

ベースとなる「ヴィンテージ2022」ではを使用しておらず、煮沸終了時に糖類を添加しすることでアルコール度数を9.5%まで高めたほか、ホップはイギリス産の伝統的な「ケントゴールディングス」を使用されました。

 

木樽熟成で一層の深みが

ベアレン醸造所「ベアレン チョコレートスタウトヴィンテージ 木樽熟成」

そのうえで、できあがったビールを木樽に入れて約1か月半樽熟成したのち、カーボネーションさせたあと瓶に充填したという本商品。

グラスに注ぐと、ほんのりとバニラのような香り、木樽の香りが感じられ、口に含んでみると木樽感がより明確に感じられるビールに仕上がったとのこと。木樽に入れたことで、木から出るタンニンがより深みを増したヴィンテージビールに仕上がったとしています。

 

「ベアレン チョコレートスタウトヴィンテージ 木樽熟成」概要

ベアレン醸造所「ベアレン チョコレートスタウトヴィンテージ 木樽熟成」
商品名
「ベアレン チョコレートスタウトヴィンテージ 木樽熟成」
原材料
麦芽、糖類、ホップ
スタイル
バレルエイジド インペリアルスタウト
アルコール度数
9.5%
出荷開始
2022年3月23日(水)
希望小売価格
880円(税込)
製造数
約600本/330ml瓶
主な販売先
北山工場直売所、ベアレンWebショップ、県内酒販店、他順次販売
販売ページ
「ベアレン チョコレートスタウトヴィンテージ 木樽熟成」公式WEBショップ
「ベアレン チョコレートスタウトヴィンテージ 木樽熟成」楽天ショップ

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でオールウェイズ・ラブ・ビールをフォローしよう!