関西初出店! ビアレストラン「クラフトビールタップ」がヨドバシ梅田で10月下旬オープン

2017-10-18

ワールドリカーインポーターズは2017年10月下旬、世界のクラフトビールを集めたビアレストラン「クラフトビールタップ ヨドバシ梅田店」を「ヨドバシ梅田」の8Fにオープンする予定です。「クラフトビールタップ」としては、新宿3丁目店、ヨドバシAkiba店、マロニエゲート銀座店に続く4店舗目、関西エリアでは初出店になります。

 

海外ビール輸入商社としての強みを活かしたレストラン

「クラフトビールタップ」は、海外ビールの輸入販売を20年間手がける専門商社の強みを活かしたクラフトビールレストラン。自社独自ルートでのみ流通する海外直輸入の樽生ビール等を、常時10種以上提供しています。

世界中のクラフトビールとビールにマッチする食事で、ヨドバシ梅田施設内でお買い物を楽しむ方々はもちろん、仕事帰りのオフィスワーカーや観光客の方々、あるいはカップルやファミリー層から「美味しいクラフトビールが飲みたい」というビール通な方々まで、幅広い層が気軽に楽しめる店舗になる予定とのことです。

 

クラフトビールタップ ヨドバシ梅田店(Craft Beer Tap Yodobashi Umeda)

<業態>
クラフトビールレストラン

<所在地>
〒530-0011 大阪府大阪市北区大深町1-1ヨドバシ梅田8F

<店舗面積>
約110平米

<席数>
56席(予定)

<営業時間>
11:00~23:00(L.O. 22:00)

<定休日>
年中無休(施設に準じる。予定)

<Webサイト>
公式ページ

※ 最新情報は随時プレスリリース/公式サイトにてご案内いたします

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でオールウェイズ・ラブ・ビールをフォローしよう!

2018年のビール発売情報まとめ