セレッソ大阪オリジナルクラフトビール発売!醸造はディレイラ

ディレイラブリューワークス「HIGH KICK ASS」「HAT TRICK BERRYS ROYALE」

大阪市西成区のDerailleur Brew Worksディレイラブリューワークス)は2021年4月2日(金)、2021明治安田生命J1リーグ第7節サガン鳥栖戦より、セレッソ大阪とのコラボレーションビール「HIGH KICK ASS」と「HAT TRICK BERRYS ROYALE」の2種を発売します。

 

第7節サガン鳥栖戦から提供開始

ディレイラブリューワークス「HIGH KICK ASS」「HAT TRICK BERRYS ROYALE」
セレッソ大阪の森島寛晃社長(右)とDerailleur Brew Works代表の山﨑昌宣氏(左)

昨年2020年10月にはB.LEAGUE大阪エヴェッサとのコラボビールを発表したディレイラブリューワークス。今回はJ.LEAGUEセレッソ大阪のコラボレーションビールとなりました。

【Derailleur Brew Works 山﨑代表のコメント】
大阪市で生まれ、大阪市で育った僕にとって、大阪を本拠地に世界と戦い続けるセレッソは、憧れの存在であり、また、辛いときも、嬉しいときも、一緒にもがき、泣き、笑ってきた戦友のように、勝手ながら思ってきました。12番目の選手はローランド、13番目の選手はサポーターの皆さん。14番目の選手として、われわれDBWは血とビールをセレッソピンクに染めて、勝利に貢献できるよう頑張っていきます。
世の中には2種類のビールしかない。セレッソビールか、それ以外か。

【セレッソ大阪 森島社長のコメント】
回醸造所を訪問させていただき山崎代表や関わる方の「新しいことにチャレンジする」という凄く熱い想いを感じることができて非常に心強くそしてパワーを頂きました。この熱い思いがこめられたビールを皆さんも楽しみにしてほしいと思っております。

 

 

ハイビスカスの酸味がアクセントに

ディレイラブリューワークス「HIGH KICK ASS」

従来比数倍のホップに由来するシトラス香と力強い苦味が特徴。パッションフルーツを思わせるギャラクシーというホップの香りのあとに追いかけてくる強めの苦味が魅力で、ガツンとくる飲みごたえのビールとのこと。

最後に投入している副原料ハイビスカスの酸味と色味が調和した、美しくも力強い精鋭集団「セレッソ大阪」を再現したIPAスタイルのビールとしています。

「HIGH KICK ASS」概要

スタイル
PINK IPA
原材料
麦芽、ホップ、ハイビスカス(麦芽使用率50%以上)
ABV
6%
IBU
53

 

ベリー3種の競演

ディレイラブリューワークス「HAT TRICK BERRYS ROYALE」

カシスブラックベリーフランボワーズのベリー3種を贅沢に使用。カシスを使用したカクテル「キール・ロワイヤル」をイメージしたというフルーツセッションエールです。

甘酸っぱいけど口当たりはさっぱり。競演しあう果実の味わいが楽しめるとしています。

「HAT TRICK BERRYS ROYALE」概要

スタイル
TRIPLE BERRY SESSION ALE
原材料
麦芽、エリスリトール、ブラックベリー、フランボワーズ、カシス、ホップ(麦芽使用率50%以上)
ABV
4%
IBU
18

 

販売場所・日時・価格

1. セレッソバル(セレッソ大阪フードパーク)
<日時>2021年4月2日(金)2021明治安田生命J1リーグ第7節 サガン鳥栖戦より販売開始
<価格>生ビール650円/500ml(税込)、ボトルビール500円/330ml(税込)
※ セレッソ大阪ホームゲーム時のみ
※ ボトルビールはお持ち帰り用としての販売のため試合終了後より販売となります。
2. Derailleur Brew Worksオンラインショップ
<日時>2021年4月2日(金)12時より販売開始
<価格>2種各3本の6本セット 3,000円(税込)
※ 販売ページは4月2日(金)よりオープンとなります。
Webサイト
オリジナルクラフトビール特設ページ|セレッソ大阪 × Derailleur Brew Works
Derailleur Brew Worksオンラインショップ

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でオールウェイズ・ラブ・ビールをフォローしよう!