【2019年新商品】サントリービール、“氷専用ビール”「アイス・ドラフト〈生〉」を料飲店限定で新発売

投稿日時 更新日時2019-01-29

サントリービール「アイス・ドラフト〈生〉」

サントリービールは2019年3月19日(火)、氷を入れて楽しむために独自開発した“氷専用ビール”「アイス・ドラフト〈生〉」を全国の料飲店限定で新発売します。

 

ホップにはレモンドロップを採用

 

サントリービールによれば、近年は料飲店で「時間をかけて飲むと炭酸が抜けて、ぬるくなってしまう」ことなどを理由に、2杯目以降はビール以外の氷入りのお酒を楽しむ顧客が増えているそう。また、夏場は猛暑が続くことで、ビアガーデンでもビールに加えて爽快な味わいの酒類が品揃えを増やす傾向にあるとしています。

そうした環境変化を踏まえ、同社はビールならではの解放感やリフレッシュ感を提供すべく「アイス・ドラフト〈生〉」を新開発。昨年のテスト販売でも顧客から高い評価を得たという本商品は、希少品種ホップ「レモンドロップ」による爽やかな香りと上質な苦味が特長となるほか、最後までおいしく飲めるよう最適なアルコール度数を追求したとしています。

発売にあたってはブランドロゴを配したオリジナルジョッキなどを投入し、全国約3,000店での取り扱いを目指すとしています。

 

 

新商品「サントリー アイス・ドラフト〈生〉」

容量
10L樽
アルコール度数
7%
希望小売価格
設定なし
発売期日
2019年3月19日(火)
発売地域
全国(料飲店限定)
品目
ビール

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でオールウェイズ・ラブ・ビールをフォローしよう!

最新ビール発売情報まとめ