ロコビアが無濾過ケルシュを発売!今年収穫の遠野産ホップ100%

ロコビア「息吹の生」

ロコビア(千葉県佐倉市)は2020年10月23日(金)、岩手県遠野市で今年収穫したばかりの“生”の「IBUKI」ホップを100%使用した秋季限定ビール「息吹の生」を数量限定発売しました。

 

急速冷凍した「IBUKI」ホップを使用

本商品は、日本最大のホップ生産地である岩手県遠野市で今年収穫し、凍結粉砕技術で鮮度を保持した“生”の「IBUKI」ホップだけを使用したビールです。

ビアスタイル(ビールの種類)は無濾過のケルシュ。少し濁った外観で「ヴィース」とも呼ばれ、ケルシュの本場である独ケルンでも珍しいスタイルだそうです。

同社定番「佐倉香りの生」のレシピをベースに、重量にして約8倍、価格にして約16倍という大量のホップを投入。さらに、濾過工程を省略することで新鮮なホップの風味を丸ごと閉じこめるとともに、まろやかな酵母の口当たりが楽しめるビールに仕上げたとしています。

【凍結粉砕「IBUKI」ホップ】:
キリンビールが生産・販売するホップ。遠野市で収穫したばかりの「IBUKI」ホッ プを生のままマイナス50℃で急速冷凍し、さらにマイナス200℃で凍結したまま粉砕。青草や果実のような新鮮な香りが採れたてのまま封入されることによる、みずみずしいフローラルな香りが特徴のホップとしています。

 

「息吹の生」概要

商品名
息吹の生
スタイル
ヴィース(無濾過ケルシュ)
アルコール分
5.0%
パッケージ
330mLボトル、10Lケグ
発売日
2020年10月23日(金)
販売場所
・シモアールユーカリが丘店(佐倉市)
・ロコビアウェブショップ
・他、ロコビア製品取扱店
Webサイト
ロコビアウェブショップ

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でオールウェイズ・ラブ・ビールをフォローしよう!