オリオンビール、県産のキビ糖を用いた限定ビール「ドラフトエクストラ」を9月4日発売

2018-09-08

オリオンビール『オリオン「ドラフトエクストラ」』

オリオンビールは2018年9月4日(月)、沖縄県内および奄美群島、または県外の「わしたショップ」等で、限定ビール「オリオン ドラフトエクストラ」を数量限定発売しました。

 

さらに爽快な飲みごたえとキレ

 

「オリオン ドラフトエクストラ」は、2017年5月に同社創立60周年記念ビールとして発売し、好評を得ていたという商品。「オリオンドラフト」の技術を応用して飲み口の爽快感は継承しつつ、県産の素材にこだわり、サトウキビから精製したキビ糖を使用することで同社ビール史上最高の高発酵醸造を実現したとしています。また、今年は原料の配合比率を見直し、さらに爽快な飲みごたえとキレを感じることのできる味わいに仕上げたとしています。

 

概要「オリオン ドラフトエクストラ」

発売日
2018年9月4日(火)
※ 数量限定商品
発売品目
350ml缶6缶パック×4入カートン
原材料
麦芽、ホップ、米、コーン、スターチ、糖類(砂糖[キビ糖])
アルコール分
5.5%
販売エリア
沖縄県内および奄美群島限定、県外わしたショップ他。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でオールウェイズ・ラブ・ビールをフォローしよう!

2018年のビール発売情報まとめ