サッポロビール、2017年8年1年(金)よりセブン&アイ各店で「ヱビス#127(ヱビスイチニーナナ)」発売

2017-09-04

セブン&アイ・ホールディングスとサッポロビールは、2017年8月1日(火)より「ヱビス#127(ヱビス イチニーナナ)」を、セブン&アイグループ各社の酒類取扱い店舗約19,800店(2017年6月末現在)にて発売します。

 

原材料や製法へのこだわりはそのままに、よりスムースな飲み心地を

本商品は、「麦芽100%」「厳選したホップ」「ヱビス専用酵母使用」「長期熟成」など、原材料や製法にこだわってきたヱビスの特長はそのままに、昨年発売した「ヱビス#126(ヱビス イチニーロク)」と同様、「デュアルスムース製法」を採用して渋みや苦みを抑えたビールとのことです。

穀皮に含まれる雑味成分を減らす「穀皮分離仕込」製法、そして良質な苦みを残しながら雑味成分の生成を抑制する「穏やかな煮沸システム」という2つの技術を“デュアル”に掛け合わせ、ヱビスならではの上質なコクとスムースな飲み口を極限まで追求。

また、麦汁へのホップ添加を煮沸工程の始めと終了間際の2回に分けることでスムースな飲み心地に磨きをかける「2分割添加」が、さらにスムースな飲み心地を実現したとしています。

商品名の「#127(イチニーナナ)」には、SNSなどで用いられる「#(ハッシュタグ)」で127年目を迎えたヱビスの新たな挑戦という意味合いを込めているそう。全国19,800店舗で発売されるので、ちょっと近くに足を伸ばせばすぐに購入できる手軽さがいいですよね♪

 

「ヱビス#127(ヱビス イチニーナナ)」
<品目>
ビール
<発売日>
2017年8月1日(火)
<原材料>
麦芽、ホップ
<アルコール分>
6%
<特徴>
・ヱビスならではのコクとスムースな味わい。
・「デュアルスムース製法」を採用することにより、渋みや苦みを抑えた味わい。
<価格>
350ml缶:237円(税込255円)
500ml缶:308円(税込332円)
<販売数量>
30万ケース(大びん633ml×20本換算)
<販売店舗>
セブン‐イレブン、イトーヨーカドー、そごう・西武、ヨークベニマル、ヨークマートなど、セブン&アイグループの酒類取扱い店舗 約19,800店
<Webサイト>
「ヱビス#127(ヱビス イチニーナナ)」ブランドサイト
<そのほか>
セブン&アイのショッピングサイト「オムニ7」でも取り扱います。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でオールウェイズ・ラブ・ビールをフォローしよう!