“ビールのまち”札幌へ行こうVol.2 今年も夏の大通公園に約13,000席の超巨大ビアガーデンが出現!

2017-09-05

札幌の夏の風物詩「福祉協賛 さっぽろ大通ビアガーデン」が、今年も大通公園で2017年7月20日(木)~8月15日(火)に開催されます。

 

約4週間にわたり開催される日本最大級のビアガーデン

「さっぽろ夏まつり」のメインイベントとなるこのビアガーデンは、大通公園の5丁目~8丁目、10丁目、11丁目の計6会場で約4週間にわたって開催。期間中は約13,000もの席が用意されるという日本最大級のビールイベントです!

会場では、アサヒ、キリン、サントリー、サッポロの4大メーカーによる専用ガーデンに加え、各国のビールを集めた「世界のビール広場」と、ドイツビールが集結した「札幌ドイツ村」という6つのガーデンがオープンします。

予習を兼ねて、各ビアガーデンの概略を会場マップとともにご紹介しましょう。

 

【5丁目会場】サントリー ザ・プレミアム・モルツ ガーデン


リニューアルした「プレモル」を堪能
サントリーは、地下鉄大通駅出口徒歩1分という好立地にて、今年も全天候型、席間ゆったりで予約も可能な「ザ・プレミアム・モルツガーデン」を出店します。抽出方法に徹底的にこだわって今年リニューアルしたザ・プレミアム・モルツを最高の状態で楽しめるとのこと。

 

【6丁目会場】ASAHI SUPER DRY BEER PARK


涼しい木陰で楽しめる緑のビアガーデン
「ASAHI SUPER DRY BEER PARK」は日中でも木影で涼しく、くつろげる会場。白石区にある札幌市内唯一の大型ビール工場で製造された樽生ビールが楽しめます。氷点下の「スーパードライエクストラコールド」ほか、糖質50%オフ麦芽100%生ビールの「アサヒ ザ・ドリーム」を提供予定。

 

【7丁目会場】キリン 一番搾り ビアガーデン


「名水百選仕込み 北海道産」の一番搾りを提供
名水百選を源流にもつ水で仕込んだ、キリンビール北海道千歳工場産の「一番搾り」を提供。昨年大好評だった炭火焼きコーナーも再び登場して、ビアガーデンで本格的な炭火料理を楽しめます。こだわりのフードメニューと名物の「一番搾りタワーピッチャー」で豪快に夏を楽しめそう。

 

【8丁目会場】THE サッポロビヤガーデン


北海道生まれのビールで乾杯を!
全天候型大型テントが今年も登場するほか、昨年も好評だったウッドデッキのテラス席が屋根付きで快適に。一方、JALとのコラボによるキャンペーンを利用した方はこちらのビアガーデンで「サッポロ生ビール黒ラベル<樽生>」(500ml)を1杯プレゼントしてもらえるという特典もあります♪

 

【10丁目会場】世界のビール広場


世界のビールと自慢の自慢の和・洋・中メニュー
普段なかなか飲むことができない「ギネス」「レーベンブロイ」「カールスバーグ」「ブルームーン」という海外生ビール4種とサッポロクラシックに加え、各国の缶・瓶ビール20種が味わえます。また、フードは札幌グランドホテルから和・洋・中のメニューが提供されます。

 

【11丁目会場】札幌ドイツ村


本場ドイツの樽生ビールを直送!
札幌の姉妹都市ドイツ・ミュンヘンから直輸入の本場ドイツ樽生ビールを、ドイツの雰囲気そのままで提供。世界一のビール祭り「オクトーバーフェスト」公式醸造所の人気ビールが揃っています。香り豊かで芳醇な味わいのドイツビールを皆でプロースト(乾杯)!

 

観光客の方を対象にした便利な優先席「おもてなシート」もアリ

期間中はかなり混雑しますので、特に道外から訪れる方々は観光客向けの優先席「おもてなシート」の予約を検討してみるのも良いかもしれません。市内で対象ホテルに宿泊すると席の予約が可能ですので、専用ページで確認してみてください。

広い会場ですが、公園内でひとつなぎになっているので各ビアガーデンをハシゴしやすいというのも大きな魅力。ぜひ、夏の札幌で年に1度出現する超巨大ビール空間で、新鮮なビールと北のグルメを徹底的に愉しみましょう♪

福祉協賛さっぽろ大通ビアガーデン
開催期間:2017年7月20日(木)~8月15日(火)
開催時間:12:00~21:00(一部会場を除く)
会  場:大通公園5丁目~8丁目、10丁目、11丁目
Webサイト:http://sapporo-natsu.com/beer-garden/

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でAlwaysLoveBeerをフォローしよう!