「スーパードライ 福島工場限定醸造」発売!売上の一部は福島に

アサヒビール「アサヒスーパードライ 福島工場限定醸造」

アサヒビールは2020年12月1日(火)、「アサヒスーパードライ 福島工場限定醸造」を福島県限定で発売します。本商品の売上1本につき1円が、福島県の地域振興などに役立てられるとしています。

 

福島産米“天のつぶ”を使用

20118年12月に初めて発売された本商品は、福島県産米「天のつぶ」()を用いて福島工場で製造された、地域限定の「スーパードライ」です。

ラベルおよび缶体パッケージには、福島県産品の魅力をPRするためにつくられた「ふくしまプライド」のフラッグロゴと「天のつぶ」のロゴが描かれているほか、本商品の売上1本につき1円を福島県の地域振興などに役立てることが記載されています。

※「天のつぶ」:福島県が15年の歳月をかけて開発した品種で、穂が出るときに天に向かってまっすぐ伸びる稲の力強さと、天の恵みを受けて豊かに実る一粒一粒のお米をイメージして命名されました。粒ぞろいが良く、光沢があり、しっかりとした食感が楽しめるお米です。(出典:うつくしま、ふくしま米情報センターHPから引用)

 

「アサヒスーパードライ 福島工場限定醸造」概要

商品名
アサヒスーパードライ 福島工場限定醸造
品目
ビール
発売品種
缶350ml、缶500ml、中びん500ml、オリジナルギフトセット
アルコール分
5%
発売日
2020年12月1日(火)
製造工場
福島工場
発売地区
福島県限定

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でオールウェイズ・ラブ・ビールをフォローしよう!