アサヒビール、「TOKYO隅田川ブルーイング ペールエール/琥珀の時間」2種を8月28日発売

2018-08-04

アサヒビール「TOKYO隅田川ブルーイング ペールエール/琥珀の時間」

アサヒビールは2018年8月28日(火)、同社が“スペシャリティビール”と位置づける商品の第2弾として、「TOKYO隅田川ブルーイング」ブランドから「ペールエール」「琥珀の時間」の2商品を樽詰10Lで新発売します。

 

醸造家と顧客との対話で生まれたビール

 

昨年9月、東京23区内の飲食店を中心に3種の樽詰商品として発売された「TOKYO隅田川ブルーイング」ブランド。クラフトビールに代表される個性的な味わいのビール類に注目が集まっているここ数年の流れに応え、アサヒビールは今年6月にも「ビールの楽しさを広げるスペシャリティビール」の第1弾として、缶の仕様を含む「TOKYO隅田川ブルーイング ゴールデンエール」を発売していました。

今回発売される「ペールエール」と「琥珀の時間」はその第2弾。「TOKYO隅田川ブルーイング」の醸造家がこれまで蓄積してきた開発ノウハウを活用するとともに、顧客との対話を重ねて開発したレシピをもとに、アサヒビールが製造・販売する商品とのこと。同社としては、今後も国内大手ブランドが提供するピルスナータイプにはない魅力を発信し、ビール市場の活性化を図っていくとしています。

 

「TOKYO隅田川ブルーイング ペールエール」

アサヒビール「TOKYO隅田川ブルーイング ペールエール」

ホップの爽やかな香りと心地良い苦味が楽しめるエールビールです。香り付けに2種のアロマホップを使用するとともに、200年以上の歴史を持つ英国伝統のホップ品種「ケント・ゴールディング」を一部使用。引き締まった心地良い苦味を実現した一方、上面発酵酵母に由来する豊かなコクと香りも楽しめるとしています。

品目
ビール
発売品種
樽詰10L
スケジュール
2018年8月28日(火)発売
アルコール分
5.5%
原材料
麦芽、ホップ
発売地域
全国
本年販売目標
TOKYO隅田川ブルーイングブランド計15万箱
※ 1箱は大瓶633ml×20本で換算
Webサイト
『TOKYO隅田川ブルーイング ペールエール』商品情報

 

「TOKYO隅田川ブルーイング 琥珀の時間(こはくのとき)」

アサヒビール「TOKYO隅田川ブルーイング 琥珀の時間」

ローストまたは焙燥(熱風乾燥)した濃色麦芽を原料とする欧州伝統の濃色ビール「ドゥンケル」スタイルのビールです。香ばしいコクと香りを特長とする本商品は、1996年の発売以来、飲食店を中心に根強い人気のあった「琥珀の時間」のレシピを一部見直し、「TOKYO隅田川ブルーイング」ブランドとして新たに発売されることになりました。「琥珀の時間」ならではの香ばしくまろやかな味わいはそのままに、本商品では麦芽使用量を増やすことで、より味わい深く仕上げたとしています。

品目
ビール
発売品種
樽詰10L
スケジュール
2018年8月28日(火)発売
アルコール分
5%
原材料
麦芽、ホップ、米、コーン、スターチ
発売地域
全国
本年販売目標
TOKYO隅田川ブルーイングブランド計15万箱
※ 1箱は大瓶633ml×20本で換算
Webサイト
『TOKYO隅田川ブルーイング 琥珀の時間』商品情報

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でオールウェイズ・ラブ・ビールをフォローしよう!

2018年のビール発売情報まとめ