よなよなビアワークス、改元日に限定醸造「インペリアルレッド」発売

投稿日時 更新日時2019-05-06

ワークスエール(Works Ale)「あけぼのインペリアルレッド」

「よなよなエール」の公式ビアレストラン「YONA YONA BEER WORKS」は、令和を迎える2019年5月1日(水)、都内8店舗でしか飲めない限定ビールシリーズ「ワークスエールWorks Ale)」の第10弾「あけぼのインペリアルレッド」を発売します。

 

改元をヒントにした赤いビール

ワークスエール(Works Ale)「あけぼのインペリアルレッド」

「ワークスエール」とは「ブルワーズチャレンジ」をコンセプトとする限定のクラフトビールシリーズで、飲めるのは都内に8店舗ある「YONA YONA BEER WORKS」のみ。クラフトビールの多様で個性的なビアスタイル(ビールの種類)を楽しんでもらうため、毎回違ったスタイルで提供されます。

その第10弾となる「あけぼのインペリアルレッド」は、“インペリアルレッドエール”というビアスタイルとなりました。新元号の祝賀感などを表現する赤いアピアランスで、かつ高めのアルコールにしたいということで、今回のビアスタイルに決定したそうです。

ワークスエール(Works Ale)「あけぼのインペリアルレッド」

 

今回は赤い液色を表現するために「RED-X」という希少モルトを使用したほか、より複雑な味わい等を出せるよう7種類の麦芽を使用したとのこと。

また、仕込みでは、糖化(マッシング)時ではなく麦汁濾過前に少量の焙煎された大麦を入れることにより、赤色を出しつつ焙煎大麦の持つ渋みや酸味といったネガティブなフレーバーを抑えたとしています。​

 

「あけぼのインペリアルレッド」概要

提供期間
2019年5月1日(水)から
※ 数量限定のため、無くなり次第終了となります。
価格
Small 630円(税別) / Regular 880円(税別)
提供店舗
YONA YONA BEER WORKS 赤坂店
YONA YONA BEER WORKS 神田店
YONA YONA BEER WORKS 青山店
YONA YONA BEER WORKS 吉祥寺店
YONA YONA BEER WORKS 新宿東口店
YONA YONA BEER WORKS 恵比寿東口店
YONA YONA BEER WORKS 歌舞伎町店
YONA YONA BEER WORKS 新虎通り店

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でオールウェイズ・ラブ・ビールをフォローしよう!

最新ビール発売情報まとめ