ビールサーバーで注ぐ日本茶「NITRO Green Tea」が3月20日から都内で提供開始

2018-03-24

BrewDog×東京茶寮「NITRO Green Tea」

「パンクIPA」等で知られるスコットランドのブルワリー「BrewDog(ブリュードッグ)」とハンドドリップ日本茶専門店「東京茶寮」は2018年3月20日(火)から4月20日(金)の1ヵ月限定で()、両社コラボレーションで開発した日本茶「NITRO Green Tea(ナイトログリーンティー)」を、BrewDog公式バー「BrewDog Roppongi」で提供します。

※ 1日20杯限定・売り切れ次第終了

 

ビールサーバーから注ぐ日本茶?

BrewDog×東京茶寮「NITRO Green Tea」

「NITRO Green Tea」は、コールドブリュー(水出し)で抽出した日本茶に窒素ガスを浸透させた、まるでビールの様にクリーミーな泡が立つ新感覚の日本茶ノンアルコールドリンク。「東京茶寮」および「煎茶堂東京」で使用されている、単一農園・単一品種にこだわったシングルオリジンのスペシャルティ茶葉を使ったこだわりのレシピです。

 

玄米を加えた「NITRO玄米茶」も

「NITRO玄米茶」バージョン

(左)NITRO Green Tea・さえみどり、(右)NITRO Green Tea・香駿

今回提供されるメニューは4種で、まずはコラボレーションメニューの「さえみどり」と「香駿(こうしゅん)」を日替わりで提供。期間中、それぞれの茶葉の色味と味わいの違いを楽しめます。

また、同じ茶葉でも味わいの変化を飲み比べて楽しむ「東京茶寮スタイル」を踏襲し、期間中は特別に「さえみどり」「香駿」のNITRO Green Teaに玄米を加えた「NITRO玄米茶」バージョンも日曜日~木曜日限定で提供する予定です。BrewDogスタッフが氷とシングルオリジンの「にこまる玄米」を加えてシェーカーで振ることにより、玄米の香りが加わり、よりクリーミーな泡立ちのNITRO Green Teaが楽しめるそうです。

 

「NITRO Green Tea」の提供について

提供期間
3/20(火)~4/20(金)の1ヵ月限定
1日20オーダー限定・売り切れ次第終了
提供場所
BrewDogオフィシャルバー「BrewDog Roppongi」
アクセス
東京都港区六本木5-3-2 齋藤ビル1F
都営地下鉄大江戸線 、東京メトロ日比谷線 六本木駅(3番/5番出口) 徒歩3分
Google Map
営業時間
月~金 17:00~24:00
土・日・祝 15:00~24:00
メニュー
NITRO Green Tea・さえみどり 400円(税込)
NITRO Green Tea・香駿 400円(税込)
NITRO Green Tea・さえみどり×玄米茶 400円(税込)
NITRO Green Tea・香駿×玄米茶 400円(税込)
Webサイト
「BrewDog Roppongi」公式サイト

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でオールウェイズ・ラブ・ビールをフォローしよう!

2018年のビール発売情報まとめ