山梨県産の桃を使ったヘイジースタイルのフルーツビールが登場!

Far Yeast Brewing(ファーイーストブルーイング)は2020年7月17日(金)、山梨県産の桃をふんだんに使用したフルーツビール「PEACH HAZE(ピーチヘイズ)」の予約受付を、同社オンラインストアにて開始しました。

 

「山梨応援プロジェクト」の第1弾

Far Yeast Brewing「PEACH HAZE(ピーチヘイズ)」

Far Yeast Brewing代表山田氏(左写真左)と、ピーチ専科ヤマシタ代表山下氏(左写真右、右写真)

本商品は、山梨県小菅村に自社工場「源流醸造所」を構えるFar Yeast Brewingが、「県内産業の活性化をはかりたい」との思いから、地元の生産者と連携し県内農産物を使ったビール造りに取り組むという「山梨応援プロジェクト」の第1弾となります。

今回のコラボパートナーは山梨市の桃農家「ピーチ専科ヤマシタ」。農園は甲府盆地を見下ろす南向きの斜面にあり、太陽の恵みをたっぷり受けることができる環境で、自然の力を活かしたこだわりの農法により美味しい桃を育てているとのこと。同社では過去にも「ピーチ専科ヤマシタ」の桃を使った限定商品を多数リリースしてきました。





 

500kgの桃を使用したヘイジースタイル

今回は桃とホップのジューシーさを一段と感じられるよう、新たに“ヘイジースタイル”で醸造。フルーティーなホップの香りと味わいが際立つ、濁りのある外観が特徴的なビアスタイルで、苦味が少なく、やわらかくなめらかな口当たりになるそう。

使用した桃は、山梨県山梨市産の「加納岩白桃(かのういわはくとう)」と「早生白鳳(わせはくほう)」約500kg。フレッシュな桃の香りが広がるペールエールに仕上げる予定としています。

現在は同社オンラインストアにて販売予約受付中。今回は「ピーチ専科ヤマシタ」の桃とのセット商品も用意しており、ともに出荷は8月中旬~下旬出荷開始を予定しています。

 

「PEACH HAZE(ピーチヘイズ)」概要

商品名
PEACH HAZE(ピーチヘイズ)
発売日
2020年8月中旬~下旬
予約販売
2020年7月17日(金)より受付開始
価格
オープン価格
原材料
桃(国産)、大麦麦芽、オーツ麦、小麦麦芽、ホップ、糖類
アルコール度
5.5%
IBU
20
スタイル
Fruited Hazy Pale Ale(フルーテッド ヘイジー ペールエール)
醸造所
Far Yeast Brewing 源流醸造所(山梨県小菅村)
仕様
350ml缶、15L樽、20L樽
Webサイト
Far Yeast Brewing公式オンラインショップ

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でオールウェイズ・ラブ・ビールをフォローしよう!